でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

ミューママさんの公開ページ

ミューママさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男4歳

ミューママさんの声

85件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 長ワールド  投稿日:2008/05/24
あるけ あるけ
あるけ あるけ 作: 長 新太
出版社: こぐま社
笑える絵本が大好きな息子
今のところ、長さんの作品ではずれはありません

電車が歩き出した時点で笑いが止まらなくなりました
陸橋も魚も飛行機も山もみーんな歩きはじめます
もう本当に子どもの頭の中そのものの長新太ワールド

理屈抜きに想像力が広がりそうです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 見ているだけでも楽しめる  投稿日:2008/05/19
おおきなかぶ
おおきなかぶ 作: A・トルストイ
絵: 佐藤 忠良
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
すごい懐かしいお話だなー
自分が園児だった頃、何度も耳にしたお話です

大人になってから読んでみると
繰り返しが楽しくて小さな子にも理解しやすい

《うんとこしょ どっこいしょ》
のフレーズがリズミカルで耳に心地よい

絵もとても素敵です
それぞれの人物、動物が今にも出てきて動き出しそう
短い単純な文章の中で言葉以外から
表情、状況が読み取れて見ているだけでとても楽しい
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 不思議な絵本  投稿日:2008/05/19
へんてこライオンがいっぱい
へんてこライオンがいっぱい 作・絵: 長 新太
出版社: 小学館
じわりじわりと長新太ワールドにはまって行く私たち親子

このへんてこさが子どもの想像そのものなのでしょうか
今度はどんなライオンなんだ?
何回読んでも次々新しい発見をしてくれる息子
笑いのツボも一箇所に留まらず飽きることがありません

私の固ーい頭も、少しずつ柔らかーくなりそう
決まった意味なんてないのでしょう
とっても不思議な1冊です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしいものは ありませーん  投稿日:2008/05/10
キャベツくんのにちようび
キャベツくんのにちようび 作・絵: 長 新太
出版社: 文研出版
《キャベツくんとブタヤマさん》に続く2冊目のキャベツくんシリーズ
全く期待を裏切らず、またまた息子はまってしまいました

中でも最後の
『いらっしゃい いらっしゃい おいしいものは ありませーん』
のフレーズがいたくお気に入りの様子
何度も何度も繰り返し読んでいます

それにしてもキャベツくんとブタヤマさんは
本当に良いコンビですねー
シリーズ読破しそうです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもゴコロを掴んだ!  投稿日:2008/05/07
キャベツくんとブタヤマさん
キャベツくんとブタヤマさん 作・絵: 長 新太
出版社: 文研出版
図書館で借りて読みました
私の頭が固いのか初めて読んだ時は『???』でした

しかし!!
息子は途中までなのに『この本買う』と宣言
とにかく全てが面白おかしくて仕方がないようです

何かが子どもゴコロをガッツリ掴んでいるんでいるようです
その本当の意味は私にはまだ理解は出来ていません
が、この魅力的な本を購入予定です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何度読んでも笑いが止まりません  投稿日:2008/05/02
大型絵本 じてんしゃにのるひとまねこざる
大型絵本 じてんしゃにのるひとまねこざる 作・絵: H.A.レイ
訳: 光吉 夏弥

出版社: 岩波書店
息子はおさるのジョージが大好きです
私も好奇心旺盛なジョージを息子に照らし合わせながら楽しく読んでいます

この本で特にお気に入りなシーンは
ふねに気を取られ石にぶつかり自転車が壊れてしまうところ

読み始めからこのシーンを心待ちにしています
自転車が登場するだけで大興奮
新聞配達をして川に向かいふねをつくり・・・
目的のシーンに近付くにしたがってドキドキワクワク
緊張感が高まります

そして待ってました!
自転車が壊れてジョージがおいおい泣くシーン
親子で大笑いします

何度も何度も読んで、もうわかりきっている内容
でも読めば読むほど大好きなシーンへの期待が強まります

まだまだこれから何度も読みたい1冊です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 強く たくましく  投稿日:2008/04/20
スイミー 小さなかしこいさかなのはなし
スイミー 小さなかしこいさかなのはなし 作: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
息子にはまだ本当の意味での理解は出来ていないです
しかし素晴らしい絵に魅了され興味を示し
小さな魚が一匹の大きな魚へと変化する様子を
大変興味深く見ていました

個性の強い息子はいつかそのことで悩む日が来るかもしれません
そんな時、スイミーのように強くたくましく生きる術を見つけ出して欲しい
その力をこの本から身に付けていって欲しいです
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなと遊ぶと楽しいよ  投稿日:2008/04/18
ぼくもいれて
ぼくもいれて 作: ジャネット・トーマス
絵: アリソン・バートレット
訳: 山口 文生

出版社: 評論社
お友だちとなかなか上手に遊べない息子へ読み聞かせしました

題名を見たとき息子と同じように主人公の子も
『いれて』が言えないのかなと思いました
しかし主人公キャスパーはどれだけ
『いれてあげない』と言われようと
頑張って『ぼくもいれて』と言い続けました
そして、みんなと遊ぶことがどれだけ楽しいかを知ります

「キャスパーはひとりで遊べばいいよ」
なんて最初は言っていた息子
しかし『あんたなんかいれてあげない!』
といわれた時のキャスパーの悲しそうな顔を見て
「キャスパー悲しそうだね」とポツリ
そして最後には
「みんなでいっしょに遊ぶんだよね!」
とニッコリ笑顔の息子がいました

この本を通して
《みんなと遊ぶと楽しい》
と言うことが伝わったかなと思います
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 健康が一番!  投稿日:2008/04/09
あたしもびょうきになりたいな!
あたしもびょうきになりたいな! 作・絵: ブランデンベルク夫妻
訳: 福本友美子

出版社: 偕成社
『いいなぁ〜学校休めて、私も病気になりたい!』
兄弟がいなくたってついつい言ってしまいますよね

ましてや兄弟がいれば目の前で親に優しくしてもらってちやほやされている姿を見てしまうんだからなおさら

病気のエドワードを見てエリザベスが羨ましく思うのは当然です

それでも実際本当に自分が病気になってみるとわかるんですいよね
みんな健康が一番だって!

息子には全体的に難しかったようですが
元気が一番!と言うところは伝わったかな
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 好奇心旺盛なこざる  投稿日:2008/04/08
ひとまねこざる
ひとまねこざる 作・絵: H.A.レイ
訳: 光吉 夏弥

出版社: 岩波書店
動物園から抜け出したこざるのジョージはとてもしりたがりや
それが災いして色々な失敗を繰り返しながらも
優しい人にめぐり合い、いろんなことを経験していきます

結構文章があるので息子には難しいかなと思ったのですが
漫画のように文章と絵が連動しているので
とてもわかりやすく楽しく読み進めることが出来ます

何でも知りたがって、何でも首を突っ込み確かめ、
楽しんでいるジョージの姿が
好奇心旺盛な息子の姿とダブって見えて
とても興味深いお話しでした
参考になりました。 0人

85件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット