なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

バナナのかわですべったら」 みんなの声

バナナのかわですべったら 作:もり ひさし
絵:西川 おさむ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1976年10月
ISBN:9784323001876
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,498
みんなの声 総数 10
「バナナのかわですべったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 想像力

    バナナの皮で滑ったサルのモンキッキのお話です。

    捨てたままにしたらどうなるのか?と、想像力を膨らませてお話が展開していく所が面白いなぁと思いました。
    この絵本の良い所は、最後にきちんとバナナの皮を捨てている点です。
    自分のことだけじゃなくて、他の人の事も考えて行動できるのは大切なことだなぁと感じました。

    子ども達の想像力をかき立てるオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力がふくらみます

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    バナナのかわですべったら、その後どうなるんでしょう。結果は一つではありません。いろんなことが続けて起こるとそれはそれはたいへんなことになるのです。これを読むと、想像することの大切さをしります。
    いろんなことを考えて、おもしろいこともあるけれど、こまったこともあったりして、だから、こうしよう!という結論までこの絵本のように出せるといいですね。
    バナナのかわに限らず、道にごみを落ちてたらとか、道でだれかが泣いていたらなどといろんなパターンを仮定して、その後の展開を想像するのもおもしろいなあって思いました。私の場合、そうすることで、かちかちになった頭を柔軟にできるかもしれません。

    掲載日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉のリズムがおもしろい!

    • うまそうさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    年長の息子が、3歳か4歳の頃から大好きな絵本です。

    もんきっきというネーミングもおもしろいし、
    ○○したら、△△したら、××したら、したら、したら・・・という
    言い回しもおもしろい!
    最後の最後の「ぽい」は子ども自身で読み上げるのが我が家の鉄則です。

    話の内容的には、もんきっきの壮大な想像(?)の世界なのですが、それがバナナの皮一枚から始まっているという落差がユニークです。怖いオオカミも、狡賢い悪者も出てこないので、息子は大好きなようです。きっと彼が大人になっても覚えている本だと思います。

    掲載日:2008/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 連想遊び?

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    タイトルがすごくおもしろい!
    「なになにギャグ?」なんて息子は思ったようです。
    バナナの皮ですべったサルくんが、
    次々とこれから起こるであろう事を連想した事が綴られています。
    サルくんに負けないくらい、息子は想像を膨らましたようです。
    「バナナの皮って本当にすべるのかなぁ?」
    もしかして、確かめるつもり?

    掲載日:2007/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力をたくましく育てたい。

     3歳くらいの時に、とても気に入って読んでいた絵本です。久しぶりに図書館で見つけたので借りて帰ると、やっぱり大好きな絵本だったみたいで、バナナの皮一つでおこるこの大騒動を、笑い声をあげて聞いてくれました。きっと頭の中で、どんどん想像力はふくらんでいるんだろうな。

     子どもの言っていることに、なんでこんなことを考えつくんだろうと、感心してしまいますが(すいません親バカで)この素晴らしい力をこれからも絵本や実体験でどんどん育ててくれればと思います。

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとに起きたら、たぁいへ〜ん!!

    • ひいこたんさん
    • 20代
    • ママ
    • 福井県
    • 女の子8歳、男の子5歳、男の子3歳

    始まりも、リズミカルで、
      バナナの かわを だれかがすてる
      だれかが すてれば だれかが すべる 
      だれかが すべれば だれかが わらう 
      だれかが わらえば・・・・・

    確かに、笑いました(≧∀≦*)
    話が進む度に、話がどんどん大きくなって×大きくなって・・・・。
    最後には、ビルまで、滑っちゃうんだから、大変!!

    子供達も、次は「どうなるの!?どうなるの!?」
    って、ハラハラ×ドキドキ。

    大げさなくらいに書かれた本って、読んでる大人も、
    ドキドキ×ハラハラで、子供と一緒に楽しめて、大好きです。

    掲載日:2007/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空想することのおもしろさ

    空想することのおもしろさを感じる本です。
    言葉のリズムもあって、ありえないだろうって所までおさるのモンキッキが考えるところがおもしろいです。
    それでも最後はだからちゃんと捨てようね。^^
    ってことになっていてなるほどね。って思っちゃいます。

    掲載日:2006/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空想・連想のお話…とても私好みの絵本です

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    タイトル通り…『バナナのかわですべったら』どうなる?
    っていう空想をどんどん どんどん広げていく
    さるのモンキッキのお話です。

    ―これってとっても私好みかも☆―
    これが私の最初の感想です(笑)

    バナナの皮が落ちていたら…最後は90階建てのビルが…
    ここにいたるまでの 連想か本当に面白いです。

    文章のリズムもとっても良くて 
    読み聞かせにはうってつけですね☆
    お話の始まりの言葉に
    ♪さよなら三角 また来て四角♪の言葉遊びを思い出しました。

    とっても気に入ったので 次の読み聞かせに持っていこうか…
    と考えています☆

    掲載日:2006/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありえない騒動に。。

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    「バナナのかわをだれかがすてる。だれかがすてれば だれかがすべる」
    とリズム良く、話がすべるように進んでいきます。

    読み聞かせでも、どの学年でもうけました。
    何度読んでも楽しい話です。
    ゴミはゴミ箱にと、子どもたちも思ってくれるといいです。

    掲載日:2006/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が選んだ本です!

    本の紹介の小冊子でこの絵本が出ていました。息子が「面白そうだから、図書館で借りてきて欲しい」と。
    案の定、読み始めると、ゲラゲラ笑っていました。バナナのかわで滑りたいって言ったら、どーしましょう?

    掲載日:2003/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット