ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…

セントバーナードとたびびと アニーとコラ」 みんなの声

セントバーナードとたびびと アニーとコラ 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年12月
ISBN:9784577019849
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
「セントバーナードとたびびと アニーとコラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛と勇気

    雪の深いスイスのアルプス山中で遭難した旅人を救助するセントバーナード犬の親子の物語です。しっかりと甘えたコラとそれをしっかりと受け止めるアニー親子は、普段はべたべたとした関係の親子でも、いざとなると旅人の為に勇気を出して闘えるのです。アニーとコラの絆がしっかりと結ばれているから、二人がお互いを思いやり信頼しているから出来るのだと思いました。深い谷底にアニーが飛び降りて、コラが麓へ助けを呼びに行くのにも、お互いを信頼しているから勇気が出せたのだと思うし、アニーの匂いが分かるから雪の中に埋もれていても見つけることが出来たのだと思いました。とてもしっかりとした親子の絆に感動しました。

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット