ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

いぬのおわまりさん」 みんなの声

いぬのおわまりさん 作:さとうよしみ
絵:わらべ きみか
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\500+税
ISBN:9784577024874
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「いぬのおわまりさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 歌いながら読みました

    「いぬのおまわりさん」の歌詞に、絵がついた絵本です。
    2歳クラスで、歌いながらページをめくっていきました。まだ「わんわんわわーん」しか歌えなかった子もいたのですが、絵を一生懸命見ながら、口を動かしてました。
    絵本、というよりも、楽しく歌うための補助に使っていた感じです。
    大人だと、歌詞を理解しながら歌うのですが、小さな子達は、このように絵を見ながら歌うと、よりわかりやすいのかもしれませんね。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • うたが身近に

     誰もが知ってる童謡の「いぬのおまわりさん」。その歌詞がワンフレーズごとに絵になって、一冊の本にまとめられたものです。
     娘が生まれて以来、子守唄がわりにいろんな童謡を歌っているのですが、見開きで一曲の歌詞と絵が書かれている本はすぐ絵に飽きて、数フレーズ歌っただけで他のものに興味が移ってしまいます。ページを変えてもまったく絵本を見てくれませんでした。
     この本は、場面が変わるごとにページも変わり、展開が早いためか、最後まで歌を聞きながら本を見つめていました。
     涙をいっぱい流している子猫や、お巡りさんの格好をした犬、カラス、すずめが、はっきりとした色使いで大きく描かれているので月齢の幼い子供でも見やすいと思います。
     ただ、一冊の中に一曲しか載っていないというのが残念ですが、歌詞に意味があることを気づかせるきっかけになれば・・・と思って活用しています。

    掲載日:2004/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット