あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

知らざあ言って聞かせやしょう」 みんなの声

知らざあ言って聞かせやしょう 文:河竹 黙阿弥
編:齋藤 孝
絵:飯野 和好
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784593560479
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,150
みんなの声 総数 13
「知らざあ言って聞かせやしょう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 石川五右衛門のお話

    このお話は、天下の大泥棒石川五右衛門の事を描いたお話でした。うちの子にはいまいちピンとこない題材だったのですが、大人なんかが読んだら、独特の言い回しや特徴のある読み方でとっても読みやすくあたまに残りやすい絵本でした。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだ理解できませんでした

    インパクトのある絵にリズム感のある文章。子どもの興味を引きそうな絵本だなと思って読んでみました。
    抑揚をつけて読んでみたのですが、3歳の子どもには内容が理解できないので、ポカーンとした感じで聞いていました。当然、中身をわかるはずもなく、残念ながら「もう1回読んで!」とはなりませんでしたが・・・。
    もう少し大きくなったらまた読んでみたいと思います。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ディープなお話

     リズム感がよくて、啖呵がきいてて、声に出して読むと気持ちのいい文章です。たたみけるような日本語が、おもしろいなと思います。
     
     意味がなかなかわかりにくけれど、実はけっこうきわどい内容なんですね。
     女になりすまして、男をだまして、ばれたら開き直ると、、、。
     こんなディープなお芝居が人気あったなんて、江戸の人は本当に粋だったんだなと思いました。

     ありそうでなかった、楽しい企画の絵本です。

    掲載日:2011/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人が楽しい絵本です

    • みきけいさん
    • 40代
    • せんせい
    • 大阪府
    • 男の子15歳、男の子13歳、男の子7歳

    「にほんごであそぼ」で出てくる「知らざあ言って聞かせやしょう」って、何?と、息子に聞かれ続けていたところに巡り合った本です。中身も見ずに図書館で借りましたが、読んでみてびっくり!こんなお話だったとは・・・

    7歳の息子は、内容を理解しようとかの概念ではなく、自然と声に出して読んでいました。五右衛門が出てくるのが意外だったようで嬉しかったみたいです。

    こういう絵本はなかなかないので、にほんごであそぼの色々なフレーズをどんどん絵本化して欲しいと思いました。

    どちらかといえば、大人も一緒に楽しめるというか、大人が楽しめる絵本ですね。

    掲載日:2011/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名がイイ!

    何となく聞いた事があるような、ないような…でも題名からして、知らざあ言って聞かせやしょう。そう言われたら聞くしかないし借りるっきゃない。なんて自信があって男らしくて、だけど色気が漂う言葉なんでしょう。そのセリフにワクワクしちゃいました。読んで納得、歌舞伎の演目にあるんですね。そりゃあ色気があるはずだ(笑)
    私も読みますが、でもなんといっても息子のお気に入りはパパの読み聞かせ。主人も弁天小僧菊の助になりきって読んでます。それをマネする息子がまたかわいい。一家でトリコです

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分が歌舞伎役者にでもなった気分

    迫力のある絵と、歌舞伎の名セリフ「知らざあ言ってきかせやしょう」がぴったり。直訳が後ろにのっていて、「子供に読んでよいの?」とも思いますけど、あえて「声に出すことばえほん」となっています。自分が歌舞伎役者にでもなった気分で読むと、実に愉快!

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出して気持ちすっきり

    図書館で借りてきた本なのですが欲しくなっちゃいました。NHK教育テレビのにほんごであそぼでこの「知らざあ言ってきかせやしょう」を見たことがったので読んでみたのですが読んでいて気持ちよかったです。さすが声に出す言葉絵本です。娘は最後の「おれがことだ!」だけですが大声で叫んで気持ちよさそう。この声に出す言葉絵本はシリーズなのでいろいろ読んでみたいです。

    掲載日:2007/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストレス発散にいいです

    • YMK3さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子4歳、女の子1歳

    言葉遊びの本なので読むときにはいつもより大きな声で
    はっきり読んであげると、子供にもわかりやすいようです

    といいながらも、読み手のほうが調子付いてきて
    段々芝居っぽくなってしまうのはこの本の不思議なところです。

    出来る限り低めの声で「しらざあいってきかせやしょう〜」
    とやると子供も真似してくれて楽しいです

    掲載日:2006/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌舞伎の真似して読んでます♪

    「知らざあ言って聞かせやしょう」という台詞がなんなのかずっと気になっていたのですが、この絵本でやっと解りスッキリです。
    ちょっと笑っちゃうようなイラストが堅苦しくなく、台詞の面白さを引き立てているように思えます。
    歌舞伎っぽく節をつけて読むと、背筋がシャキーンとして楽しくなってきます。

    ちなみに、、、1歳の娘に読んであげても、とうぜん理解できずぽかーんとしてますが、他の絵本とは違うただならぬ雰囲気が気になるようで、読み終わったあと、一人でページをめくって興味深そうに眺めています。(笑)

    掲載日:2006/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 腹に力を入れて

    しらざあいってきかせやしょう、
    言葉は聞いた事あるかな〜?ですが、
    これを声を出してそれっぽく言うと
    なかなか気持ちの良い物です。
    言葉に付いた絵が秀逸。
    意味の分からない言葉も
    絵を見てなんとなくわかるから楽しい。
    子どもと順番に言い合いをして
    歌舞伎調のリズムを楽しむ、なんて、
    ちょっと粋な親子の時間ではありませんか。

    掲載日:2006/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / たまごにいちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット