十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おうさまジャックとドラゴン」 みんなの声

おうさまジャックとドラゴン 作:ピーター・ベントリー
絵:ヘレン・オクセンバリー
訳:灰島 かり
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年07月
ISBN:9784265850150
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,139
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 壮大なごっこ遊び

    このお話は仲良し男の子3人組のごっこ遊びを描いたお話でした。自分たちは王様になって想像の中のドラゴンやモンスターを倒してとっても楽しそうでした。でも、親が迎えに来たのを巨人に連れて行かれたなんて言っていたのがウケました!!

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話は全く違うのですが、何となくセンダックの『かいじゅうたちのいるところ』を思い起こしました。
    子どもたちの空想の世界は、ミステリアスで際限がありません。
    怪獣ごっこも、ロールプレイも、自由自在です。
    それを視覚化すると、こんなに楽しい絵本になるのですね。
    オクセンバリーの優しさが溢れる絵本です。
    子どもたちの遊びが終わったら、温かい家族愛が待っていました。
    3人の子どもたちの、親の登場の仕方に心休まるものを感じました。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いっきり遊ぶ

    男の子が思いっきり遊ぶ姿が、とてもいいです。
    想像力を膨らませ、体を動かして。
    本当に子供らしくて、見ていて気持ちがいいくらいです。
    迎えにきたパパ・ママまで遊びの一部としてとらえているのですから、面白かったです。

    掲載日:2013/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巨人恐るべし

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    子供達の遊びって本当楽しそう!
    ダンボールで作ったお城に空想の竜退治。
    こういうの子供のころやったなぁ。
    時間がたつのも忘れて夢中で遊んでいました。
    そこで現れる巨人!
    お父さんだったりお母さんだったりするのですが、子供は体中でまだ遊びたい気持ちを表してて、そのかわいさに笑わずにいられませんでした。
    子供の遊びある風景ですね^^

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • お休み前に読んであげたい

    小さな男の子たちの冒険物語。センダックの「かいじゅうたちのいるところ」を思い出しました。
    ちいさい弟たちと一緒に公園でお城をつくり、おうさまになってドラゴンやかいじゅうと戦いごっこを始めます。戦いに勝ったおうさまたちは「こんやはみんなで、おしろにとまろう」と宣言。でも夕方になると弟たちは順に両親に連れられ、家に帰ります。「こわいもんか」とお城で頑張るジャックですが、だんだんと心の中のドラゴンが大きくなって、不安になってきます。
    そんな小さな男の子を見守るお父さんとお母さんがまた素敵です。パパに肩車されて家に帰るジャックのうれしそうなこと。最後のページには冒険に疲れたジャックの姿もあり、とっても癒されます。
    2才の息子に寝る前に読みました。絵本の中で一緒にかいじゅうたちと戦って、最後にはほっとして、気持ちよく眠りにつけたようです。おやすみ前に読んであげるのにもオススメな絵本です。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子の世界

    秘密基地を作って空想の怪獣と戦うストーリーは男の子の世界が垣間見れる作品。
    すごく楽しいそうな子供達が生き生きと描かれています。
    小さいお子さんと親子で読んだら楽しめると思います。
    大きめの絵本で絵も迫力が感じられるし、字も大きめです。ストーリー的には幼い感じもしますが、7歳の息子が一人で読むのにちょうどよい感じでした。

    ラストの絵がいいですよ〜 ほっこりします。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット