あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

森のなかの三人の小人」 みんなの声

森のなかの三人の小人 著:ヤーコプ・グリム ヴィルヘルム・グリム
絵:ジャンナ・ヴォレンツォーヴァ ミハイル・サーリン
編集:斎藤 公子
出版社:創風社
本体価格:\1,800+税
発行日:1994年02月
ISBN:9784915659591
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「森のなかの三人の小人」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 良い娘と悪い娘

    父子家庭の心優しい娘と母子家庭のわがままな娘。
    父と母が結婚したのは下心だったのでしょうか。
    心優しい娘はまま母に邪険にされても健気です。
    雪の中を紙の服でイチゴを摘みにと家を出された娘は、森の中で三人の小人の住む小屋にたどり着きました。
    良い娘と悪い娘。
    対比が日本昔話の良いおじいさんと悪いおじいさんの比較に近さを感じられるのですが、話はだんだん残酷になっていきます。
    勧善懲悪的な展開と少し昔風の絵に、少し距離感を感じました。
    こういう時の話って、父親の影は薄いのですね。

    掲載日:2012/02/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット