雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

リボン」 みんなの声

リボン 作:草野たき
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784591099841
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,264
みんなの声 総数 2
「リボン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 将来

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    中二の3月から卒業までの亜樹の物語。
    友達や先輩、姉と周囲を見て、自分ははっきりとした将来が見えないと悩みます。これくらいの子にはありがちな悩みかもしれませんね。何歳になっても将来が見えてこないという人もいるくらいですし、自分がしたいことは何か早く見つけたいという気持ちは分かるけれど。あせらずゆっくりいきましょう。
    最初と最後で亜樹の成長が見られます。

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中学生の自分らしさ追及

    卓球部では、彼氏持ちや強い人の制服のリボンをもらいたがる、、、そんな風習をもとに、中学生の主人公が手探りで、卓球や受験や親友や彼氏に関して自分探しを追及していく物語。

    いろいろ紆余曲折ありますが、いろいろなことに関して、良い方向に進んでいくので、親としても子供に安心して読ませられる内容になっています。確かに中学生って、夢とか受験とか友人関係とかについては悩む年頃ですね。少しでも変にぐれてしまう子が少なくなるように、この本を読ませたいです。

    掲載日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット