貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いっしょにうんち」 みんなの声

いっしょにうんち 作・絵:ふくだ いわお
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2013年08月29日
ISBN:9784577041062
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,864
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の心理を上手くつかんでいるなと思いました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    自分の物で、使わないんだけど、誰かが使ってると使いたくなっちゃう。「僕のだよ」って言いたくなっちゃう。うちの子はおまるやトイレでうんちをするにを嫌がる事は一切なかったのですが、嫌がる子には読んであげてもいいかも。笑

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレーニング

    6歳の孫は生まれた時から、ずっとうんちは、浣腸の御世話になっているのですが、やっぱりトイレトレーニングは頑張ってやっております。自分でうんちを出すってどんなに気持ちがいいものか、どうぶつさんたちのお手伝いでうんちをだすのに成功した喜びや自信がついて意欲的になれるので、とても役にたつ絵本だと思いました。優しいタッチの絵がとても魅力です。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット