十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あいうえおてがみ」 みんなの声

あいうえおてがみ 作:やましたはるお
絵:むらかみ つとむ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1980年
ISBN:9784251001528
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,019
みんなの声 総数 2
「あいうえおてがみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しいお手紙

    やましたはるおとむらかみつとむのコンビの、かえるえんみどりぐみのシリーズです。

    息子も私も気に入って読んでいます。

    けろくんに不思議な手紙が届きますが、誰が出したものかわかりません。けろくんは想像して返事を出すのですが、差出人不明の手紙が次々と届きます。

    言葉の本ですが、推理の要素も含まれていて読んでいておもしろかったです。言葉遊び的な手紙も読んでいて楽しめました。

    画面いっぱいのむらかみつとむの絵もとても楽しかったです。

    単に「あいうえお」を覚えるというものではなくて、物語になっている点がいいなと思いました。

    掲載日:2007/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと長いけど面白い

    • まきしむさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    けろくんはかえる園で郵便箱を作りました。それを庭かけたところ差出人不明の手紙が「あいうえお」からはじまり次の日は「かきくけこ」というように毎日郵便受けに入っています。けろくんは届くたびに誰から(お友達や先生)の手紙が推理して返事の手紙を書くのです。そしてけろくんにみんなからの返事がまとめて届いた時、弟のころたんが「ぼく毎日お手紙書いてたのに誰からも返事がこな〜い」と泣きます。そこでけろくんは差出人が分かるのです。そして素敵な返事を弟に書きます。

    はじめ「あいうえお」のお勉強の本だからちょっと・・と思った私ですが、きちんと物語として素敵なお話になっていて、少し長いですが、子供たちも大好きな一冊です。
    登場人物もみんな個性的だし絵も細部まで凝っていて、子供を飽きさせない本だと思います。

    掲載日:2006/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット