庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

つのたくんのともだちできたよ」 みんなの声

つのたくんのともだちできたよ 作・絵:なかがわ みちこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784494002627
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,177
みんなの声 総数 6
「つのたくんのともだちできたよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勇気が出る魔法

    なかがわみちこさん大好きです。
    パオちゃんシリーズからのファンです。

    つのたくん
    友達と遊びたいけど勇気がなくて
    そんなときにママに励まされて公園へ
    だけどやっぱり怖くて勇気が出ない。

    でもみんなと仲良く遊びたい!

    そんな気持ちがとっても伝わってきます。

    最後はちゃんと仲良く友達になれて良かったよかった。

    魔法の言葉
    私も息子に伝えたいと思います。

    掲載日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張ったね!

    引越ししてきたばかりの「つのたくん」が、お友達を作るまでを描いた絵本です。

    ちょっぴり恥ずかしがり屋さんだけど、勇気を出して、公園でデビューします。

    キリン・キツネ・うさぎ・ペリカン・アリクイ・・・・と、沢山の動物達がでてくるのも、この本のいい所です。

    「ぼく、いっぱいお友達できたよ〜」とお母さんにいう最後、私までも嬉しくなりました!!

    つのたくん、良かったね!!

    掲載日:2012/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんの力って、魔法だ〜

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子3歳

    つのたくんシリーズの1作目。
    引っ越してきたばかりのつのたくん。お友達と遊びたいけど、なかなか遊ぼうと言う勇気がでません。
    そこで、登場のお母さん。勇気がでるおまじないをしてくれます。
    その成果があって、つのたくんは公園へでかけ、お友達を作ることができました。

    小さい子にとって、お母さんってすごい力があるんだな〜とこの絵本を通して改めて感じました。そういえば、娘も「いたいの いたいのとんでいけ〜」をしてやると効きますから。

    娘は、遊ぼうとなかなか言えないつのたくんにもどかしさを感じている様子でした。「入れて!」って言えばいいのにね〜と言っています。でも、最後に友達がたくさんできて、ホッと安心。保育園へ行き、友達ということも分かってきた娘には、恥ずかしくてなかなか声をかけられないつのたくんの気持ちや友達ができてうれしいつのたくんの気持ちがなんとなく分かっているのだと思います。

    お友達って何かが分かってきたお子さんには、自分とつのたくんとをかさねながら読むことができる絵本だと思います。
    もう少しで、引っ越しをし、新しい保育園へ行く娘。つのたくんのように、勇気を出して、新しい友達を作ってほしいです。その頃になったら、本棚から出してきて、読んであげたいと思っています。

    掲載日:2008/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっかけ作り

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    引っ越してきたばかりのつのたくんにお友達が出来るまでのお話でした。
    お母さんのおまじないでお友達作りに公園に遊びに行くつのたくんの勇気やどうやって友達の所に行ったらいいかわからず色々やってみる行動も、がんばれ〜と応援したくなりました。
    新しい世界に入っていく時期に勇気をくれる本だな〜と、思いました。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 公園で沢山の動物が遊んでいます。

    子どもは、絵本の内容よりも、沢山の動物が出て来て、大好きな公園で色々な遊びをしている所がお気に入りです。1番喜ぶ所は、つのたくんの後をみんながついて来て、真似する所。そして「どすん」と転ぶ所もお気に入りです。
    最後の「あしたも いっしょに あそぶんだ」の、つのたくんの表情がとっても良いです。

    掲載日:2006/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぶつたくさん

    引っ越してきて友達のいない恥ずかしがり屋のサイのつのたくんが一人で公園デビューするお話です。
    娘のお気に入りは、主役のつのたくんより、脇役の動物たち。公園には色々な動物がいるのでその種類を見るのも楽しいかもしれません。
    みんな仲良く遊んで最後はほのぼのとします。

    掲載日:2006/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット