たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

おだんごスープ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おだんごスープ 作:角野 栄子
絵:市川 里美
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1997年11月
ISBN:9784033307800
評価スコア 4.83
評価ランキング 142
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心が温まりました

    • うさうさこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子6歳、女の子4歳

    おばあさんが亡くなった後のおじいさんのお話です。

    最初の絵が、すごく悲しそうで、おじいさんの背中、家の中からものすごい悲壮感が漂ってきます。
    それだけおばあさんのことがだいすきだったんだなーと思わせます。

    おじいさん大丈夫かなとこっちが心配になってしまうほどです。

    そしてふと思い立った、おばあさんが作ってくれたおだんごスープを自分で作ってみようと思うところから、おじいさんの立ち直りが始まるのが、がんばれ!って応援したくなります。

    どうだったかな?と工夫していくたびに、食べにくる動物たちも増え、ドア越しに見える影をみて、うちの子供たちは「今度は猫だ!」と喜んでいました。

    おじいさんは残ったスープしか食べれないけど、ほかの動物や子供たちに飲んでもらえて喜んでるおじいさんがすごく素敵でした。
    最後の笑顔がすごく幸せそうで、おじいさんよかったね♪と言いたくなりました。

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいさんのスープ

    おばあさんに先立たれたおじいさん。元気がありません。
    おじいさん向かいに、ぽつんとある誰も座っていない椅子が、きっとおばあさんの座る場所だったのでしょう。
    椅子の足元には、編み物の道具もあって、おばあさんの気配を感じます。

    元気のない場面は、この1ページだけなのですが、悲しみが深く伝わってきました。

    とにかく、絵が綺麗です。
    外国の絵本かと思ったのですが、日本の作家さんでしたね。


    やがて、おじいさんは記憶をたよりに「おばあさんの おだんごスープ」を作ります。
    いい匂いに誘われて、お客さんも増えてきて、お鍋もだんだん大きくなっていきます。

    最後、大勢の子供がきたときには、驚きました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい絵本だな〜

    前から気になってた絵本です

    最初、おばあさんのいなくなった部屋で 1人すごすおじいさんの

    イラストを見ていたら、自分の親だったらと想像してしまい

    自分までとても寂しい気持ちになりました。

    「おばあさんスープがのみたいな・・・」 涙が出そうなシーンですが

    でも自分で食べたくて動き出してみて よかったです

    いろんな仲間が食べにきて

    もっともっとと作るうち、元気な顔になってきてよかった。

    おじいさんが子ども達や動物に囲まれ

    自分が何かしてあげてイキイキしている姿を見て

    私は涙がでそうになりました。

    私の親も いつまでもイキイキ楽しく暮らしてもらいたいとおもいました。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうなスープ

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳

    独りぼっちになってしまったおじいさん。

    いつもおばあさんが作ってくれていたスープが飲みたくなりました。

    おばあさんが作ってくれていたスープは
    おじいさんへの愛情が一杯入っていたんでしょうね。

    二人がとても仲がよかったことが伝わってきます。

    でもおじいさん一人では、いつもおばあさんが作ってくれていた
    美味しい美味しいスープは作れませんでした。

    自分ひとりのために作るのではなく、人に作ってあげるという
    愛情がスープを美味しくするのでしょうね。

    このお話しでも、
    一人のときにはあまり美味しくできなかったスープですが
    みんなのためにと思い作ると、
    とても美味しいスープが出来上がりました。

    誰かを思う気持ちと、愛情が料理には必要なんですね!

    幸せそうなおじいさんを見て、おばあさんも喜んでいるでしょうね。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おだんごスープ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット