雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

だじゃれ日本一周」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

だじゃれ日本一周 作:長谷川 義史
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784652040850
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,259
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい絵本でした。

    最近 日本地図パズルにはまっている息子ちゃん。
    都道府県をただ覚えるのはつまらんってことで
    こちらのだじゃれを使わせていただくことに。
    ちょっと5歳には難しいのかもというものもありますが
    大阪府・奈良県のページではおなかを抱えて笑い転げていました。

    楽しく都道府県名も覚えられるし
    独特のかわいい絵で名産品や名所も学べる
    1冊何役もこなしてくれる よくばりな絵本です。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • げらげら笑って旅行気分

    「おしりをきれいにふくしまけん」がお気に入りの5歳の娘は、「それならとだいぶつさんもおならけん」で私の出身を覚え、私が娘の前でプッと聞かそうものなら「さすがおならけんやな」なんて。ちょっぴり下品でも、子どもはそういうのが大好き。小さいうちに思う存分そんなダジャレを楽しんだらいいと思います。土地の名物がふんだんに盛り込まれた各ページは大人も見ていて飽きません。「ここは○○ちゃんちがあって」「次はここへ行きたいな」などと夢膨らみ旅行気分。長谷川先生のほかの御本をご存知の方なら、小人探しやいいからのおじいさんにもお気づきのはず。楽しみがちりばめられています。47枚目の「たのしかった?じゃ、はじめからもっかいどう ほっかいどう」にまんまとのせられてもう一度子どもに読まされる羽目になるのも痛快ですよ!今では家族で新たな「都道府県ダジャレ」を作って楽しんでいます。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • だじゃれが面白い!よく47こ考えたなぁと感心しました。
    自分で考えただじゃれをいうのは恥ずかしいけど、絵本だから堂々と言えます!
    子供もハマったらしく、気に入っただじゃれを繰り返し言って楽しんでいる様子。なにせだじゃれが47こもありますから、好きなダジャレが必ず見つかります。
    絵もなかなか凝っていて、この県の名物はこれだったんだと思いながら、子供にはこれが有名なのよってえらそうに言っています。
    おもしろい絵とだじゃれで楽しく都道府県が覚えられるのでおすすめです。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供うけ抜群!

    子供が大好きな長谷川さんの絵本、その上今幼稚園で大流行しているダジャレがあわさった最強の組み合わせ!なので、とても気に入り面白く楽しく読みました♪
    これで都道府県を覚えてくれたら更に良いですが(笑) たくさんある県の名前に楽しく触れ、自分やおばあちゃんの住んでいる県名等、身近な人の住むところに興味を持ってくれたようでした☆
    名物も出てきたり、いいからいいからのおじいちゃんが出てきたり、絵を見ているだけでもすごく楽しめます♪

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • くだらない。けど抜群におもしろい

    日本列島に興味を持ち始め、家でよく都道府県パズルをやっている
    5歳の息子。
    だじゃれで日本一周とは面白い発想だと、早速手渡してみたところ、
    完全にはまってしまいました。

    最近になって、一人で絵本を読むことができるようになってきたので、
    どんな様子かとこっそり盗み見すると、
    「いいかげんにしがけん!って!!!」
    大爆笑しながら読んでいました。

    中には、

    わっかやまゆうぞう
    がまぐちけん
    ギフトけん

    など5歳児にはまだよく意味のわからないことも多いようですが、
    でも、ダジャレってニュアンスで伝わるもんなんですね。

    いちいち説明する必要はなし。
    言葉の響きが面白ければそれでいい。
    それがダジャレの醍醐味です。

    絵の中にさりげなくその地域の名物や名産が散りばめられていて、
    なんだか旅行に行った気になるから不思議です。


    ただ、一点だけ気になる県が・・・。

    「つよいぞじょせい ぐんまけん」

    これってダジャレじゃないですよね・・・。
    主人(群馬県出身)はえらく笑っていましたけど、
    私(同じく群馬県出身)には、シャレにならないモヤモヤ感が
    残ります・・・。

    掲載日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1週間連続読み聞かせ

    寝る前に必ず本を5冊位持ってくる子供たちの手にはいつもこの本が…親も読み上げやすいので、疲れている時にも最適!楽なのに子供たちの頭にはとても残るようで、丸暗記しています。また、作者の長谷川さんがイラストを手掛けた「ていわってすてきだね」を買ってあげると、「あっ!これだじゃれ日本1周の人が書いたんでしょ」と、独特な画風もお気に入りの様子。我が家では「だじゃれ」が定番の1冊になっています。よく見ると、3歳の子でも気になるようなひねりをきかせたイラストが細部にまでちりばめられているのも、子供たちがとりこになってしまう秘訣かもしれません♪

    掲載日:2015/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく都道府県を暗記♪

    • よしの770さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳、女の子1歳

    ヒーローものやアニメのキャラクターの名前なら、あっという間に覚える息子に、都道府県もおもしろかったら覚えるかな、と思い、勧めてみました。

    案の定、はまっているようで、覚えただじゃれを家族に披露して楽しんでいます。この調子でいけば、いつの間にか都道府県名も楽しみながら暗記できそう?!

    掲載日:2011/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だじゃれ日本一周」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / あおくんときいろちゃん / としょかんライオン / チリとチリリ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット