しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

たなかさんちのだいぼうけん」 大人が読んだ みんなの声

たなかさんちのだいぼうけん 作・絵:大島 妙子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784251009364
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,264
みんなの声 総数 28
「たなかさんちのだいぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 二人のお婆さん

    嵐がきて家に足が生えて泳ぎだすという大冒険の末、たなかさんちのお婆さんとすずきさんちのお婆さん二人が、家も二つの家が重なって二階建てになったのに驚きました。お隣同士が仲良しで一緒に暮らせるのが羨ましく思いました。二人のお婆さんが協力して庭造りをしているのが楽しそうで、よかったです!

    掲載日:2018/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • アハアハ♪

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    小学校で読み聞かせをしています。
    大島さんの絵って、なんだかとっても惹かれます。
    この本はかわいらしい絵で、あ〜こんなおばあちゃん
    になりたいなぁ〜って、ほっこりしました。

    それにしても面白い設定です。
    一人で読んでてあはは〜!と笑っちゃいました。
    こんなこと考えつくって、どんな頭の中なんでしょ!?

    残念ながら絵が細かすぎて、小学校での読み聞かせにはむかないかも…。
    ご家庭で細かいところまでじっくり見ながら、親子でアハアハ笑いたい本です♪

    掲載日:2012/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり大島妙子さん

    私が大島妙子さんの作品が大好きなのでこの絵本を選びました。海の色がまずとても素敵でした。そして、お隣さんっていいなと思いました。さすが大島妙子さんの作品でした。話が突拍子もなく楽しいのです!想像もつかない展開にどんどん話に魅了されのめり込んでいきました。御婆さんのおっとりした性格と家のエネルギッシュな行動力がとても対照的で良かったです。二人のお婆さんが二人で協力して庭を造っている姿もとても微笑ましかったです。私も将来この御婆さん達の様に庭を造って幸せに暮らしたいなと思いました。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たなかさんちのだいぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット