新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界」 koyokaさんの声

仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界 著:ギヨーム・デュプラ
訳:渡辺 滋人
出版社:創元社
税込価格:\2,970
発行日:2014年11月06日
ISBN:9784422760612
評価スコア 4.75
評価ランキング 811
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く
  • こんな絵本初めて!!

    しかけ絵本図鑑で大きなサイズです。
    子供が見てもわかりやすいように作られた絵本だと思いますが、
    大人が見ても興味深いです。
    目の仕組みや はたらきが詳しく書かれていて、
    いろんな動物たちがどのように見えているのか、
    私たち人間と同じものをどのように違って見ているのかを、
    各ページの動物の目の部分のページを開けると、
    比較しやすいように表現されています。
    これはすごく研究された結果だと思います。
    私は今でこそ老眼ですが
    子供のときから近視もなく よく見える目です。
    しかし子供が斜視で手術したり、メガネやコンタクトを
    子供の頃から使っていたので
    眼について調べたり、眼科の先生に教えていただくことがありました。
    親子でも 同じ人間でもひとりひとり持って産まれた眼があって、
    見え方も感じ方もそれぞれです。
    動物たちもいろんな特徴があると思います。
    自分以外の人や生き物に想像力を働かせて
    関心を持つことを大事にしたいとあらためて感じました。

    投稿日:2016/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界」のみんなの声を見る

「仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話 / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット