雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

お月さまってどんなあじ?」 フラスープとパイナッぷり♪さんの声

お月さまってどんなあじ? 文・絵:マイケル・グレイニエツ
訳:いずみ ちほこ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年09月
ISBN:9784883301065
評価スコア 4.76
評価ランキング 586
みんなの声 総数 177
  • この絵本のレビューを書く
  • 背表紙の変わったタイトルにひかれて表紙を見ると、僕の大好きな五味さんの絵に似た雰囲気のなんとも可愛らしい絵が…。内容は、大きなかぶのようだが、ちょっといじらしい“お月さま”がストーリーをおもしろくします。
    保育園で子どもたちにこの絵本を読んであげ、最後のページの後に「さぁ、どんな味がしそう?」の問いかけに、子どもたちは口々に色々な味を言ってくれ、「う〜ん、それもおいしそう!」とみんなで楽しめる絵本です。
    でも、やっぱり僕はチーズの味がしそうなんだよな〜(笑)

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「お月さまってどんなあじ?」のみんなの声を見る

「お月さまってどんなあじ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / キャベツくん / かばくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



もしあなたがシンデレラだったら?1人称童話シリーズ二作目登場

みんなの声(177人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット