新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

かえるの平家ものがたり」 にぎりすしさんの声

かえるの平家ものがたり 文:日野 十成
絵:斎藤 隆夫
出版社:福音館書店
税込価格:\1,870
発行日:2002年11月
ISBN:9784834018547
評価スコア 4.38
評価ランキング 14,005
みんなの声 総数 23
「かえるの平家ものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • げんじぬま かえるたちが きれいな花のぬまで楽しんでいます
    がまじいさんの 琵琶法師のように歌い出す
    べん べん べん・・・・・
    ぎおんの おてらの かねのおと・・・・このがまじいさんが、昔話を聞かせてくれるのです。
    源氏と 平家が闘った お話を、 昔話がはじまると かえるたちは着物姿で昔の装い 牛若丸のかえるが 笛ふいてる!
    おもしろいな〜
    てには トクサの弓をもち 松葉の矢 このかえるの戦いが かわいらしい! 

    たくさんの かえるの武将も黒猫にはかなわない!
    1万匹のかえるが退却とは
    牛若丸のかえるは 活躍してるんだ、頭を使っている 猫の弱みを読んでる。

    猫は沼にはまり ・・・・なんと 平家ガニになったとは、 源平合戦をおもしろく、かえるの武将で表現しているのに感心しました

    最後の げんじぬまの こもりうた なかなか きれいな花で いいですね

    秋の七草 きれいですね! 勉強になります

    子供にも この絵本なら 楽しめるよ!

    投稿日:2010/09/21

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かえるの平家ものがたり」のみんなの声を見る

「かえるの平家ものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット