しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おほしさまかいて!」 どんぐりぼうやさんの声

おほしさまかいて! 作・絵:エリック・カール
訳:さのようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1992年10月
ISBN:9784033275406
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,808
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く
  • いろんな見方の出来る絵本

    「おほしさま かいて!」

    という誰かの声に導かれ、それは始まります。
    絵描きが描いた星がそうだったように、絵描きが描いた絵が次々と、
    「〜 かいて」とお願いするのです。

    声に導かれるままに、絵を描き続ける絵描きの少年。
    いや、青年。いやいや、おじいさん??

    作者であるエリック・カール自身が見た、流れ星の夢が
    きっかけとなり作られた絵本とのことで、内容も夢心地な感じで
    まとまっています。

    絵描きがもう一度、星を描いた時、その星と絵描きが
    夜空を永遠に旅する形でお話がおわるのですが、それって、
    絵描きが永遠の眠りについたってこと??

    絵を描き続けた絵描きの一生を感じさせる気がして、
    いろんな見方の出来る絵本だなって思います。
    星の描き方があるので、純粋に子供も楽しめる内容ですが、
    大人が読めば考えさせる、そんな一冊です。

    絵は相変わらず、色鮮やかでステキです。

    投稿日:2010/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おほしさまかいて!」のみんなの声を見る

「おほしさまかいて!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット