話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
都会のワニ

都会のワニ(小学館集英社プロダクション)

都会に生きる孤独なワニの姿を通じて「自分の在り方」を問いかける“あなた”のための物語

ねむいねむいねずみはおなかがすいた」 うららさんの声

ねむいねむいねずみはおなかがすいた 作・絵:ささき まき
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,175
発行日:1982年05月11日
ISBN:9784569586274
評価スコア 4.24
評価ランキング 23,049
みんなの声 総数 16
「ねむいねむいねずみはおなかがすいた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 夢かまことか。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    面白い絵本、といったら佐々木まきさん。
    「ブタのたね」を読んで以来のファンです。

    ねむいねむいねずみのシリーズ。
    根底に眠さがあるので、なんともファンタジーと言うか
    眠りと眠りの間にあると 本当なのか、夢なのかみたいな
    曖昧さが妙に心地がいいです。

    毒々しいきのこを食べようと図鑑を取り出し確認。
    長女はそのシーンに釘付けでした。
    公園で変わった鳥を見たとき、
    TVでみたことない動物の映像をみたとき
    いつだって、ぱっと図鑑をひらくことができたら
    どんなにいいでしょう。
    あ〜〜私も今度、ちゃんと見よう、と思ってるに違いない、と母は願う。

    ねずみはヘンなキノコを食べると・・・巨大ねずみになってしまいます。
    取り分け事件も起こらず、起きると元どうり(笑)

    まだまだ続くねずみくんのたび たのしみです。

    投稿日:2007/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねむいねむいねずみはおなかがすいた」のみんなの声を見る

「ねむいねむいねずみはおなかがすいた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / よるくま / いないいないばあ / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット