宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ねむいねむいねずみはおなかがすいた」 みんなの声

ねむいねむいねずみはおなかがすいた 作・絵:ささき まき
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1982年05月11日
ISBN:9784569586274
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,621
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ヘビの悪賢いこと!

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    おなかがすいて、何か食べるものを探しながら森をさまようねむいねむいねずみ。せっかく見つけた木の実も、手が届いたと思った瞬間、落としてしまいました。
    通りがかったヘビに尋ねると、あくびしたら口に入ってきたので飲み込んだとのことです。「おれのおなかにはいってさがしてみるかい?」のヘビの言葉にはドキリとしました。
    ねずみくん、空腹に負けて、ヘビのお腹を探しに行かなくてほっとしました。
    やっと見つけて食べたきのこは不思議なキノコで、森の木々や山より大きくなってしまったねずみくん。
    まともで、おいしい食べ物を探すって大変なことなんですね。
    ねずみくんの夢に出てきたボンレスハムの汽車には親子で爆笑でした。

    投稿日:2017/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険

    旅をするのは楽しいと思いますが、

    お腹が空いていては困りすよね。

    ねずみくんのお腹がふくれるまで、お話は

    進みますが、食べたきのこの色が

    独特すぎて、少し驚きました。

    このシリーズは大好きなので、他のも読みたいです。

    投稿日:2016/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物を求めて

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おなかをすかせての旅は辛そうですね。
    まあずっと旅をしているようなのでおなかがすくときはあるのでしょうが。
    食べ物を求めるねずみですが…。
    おなかがぺこぺこですがしっかりと図鑑で食べられるきのこか調べるねずみの姿に案外用心深いんだと思いました。
    結局は革新がないままに食べてしまっていますが(笑)。

    投稿日:2014/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくんだけ!

    ねむいねむいねずみのシリーズは、基本的に
    ねずみくんの独壇場ですすみます。
    他の登場人物はいないので、さみしい感じがする
    のですが、ねむいねむいねずみくんは、マイペース!!
    でも、ときたま見る夢に、おかあさんが出てくるので、
    ほんとはさみしいのかな・・・と、思ってしまいました。
    それにしても、よく寝るねずみです。
    ここまでくると、笑うしかないって感じです(笑)。

    投稿日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヘビのセリフにドキッ!

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    おなかを空かせたねずみが森の中をさまよって・・・
    途中に出てくるヘビのセリフに、おっとぉ〜、危ない危ない!

    お話に登場するキノコって大抵アヤシイけれど、毒キノコじゃなくて良かった。ねずみの旅は続くのですね。

    シリーズになっているようなので、他の作品も手に取ってみたいと思いました。

    投稿日:2013/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか癒される♪

    ねずみがたびをしていたよ。

    おなかがすいてすいて、いまにもたおれそう。

    「あのもりに、なにかたべるものがありますように」

    森の中で起こる色々なハプニングを楽しみます。

    眠さを同調させながら読み聞かせをしました。

    わかりやすいストーリー展開で、小さい子でも無理なく楽しめるかと思います。

    このシリーズ、他にもあるそうなので借りてみようと思います。

    親子で楽しむ事が出来ました。

    投稿日:2013/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き

    「ねむいねむいねずみ」シリーズの中の1冊です。

    このシリーズは、子供達が大好きで、どれも好きです。

    今回は、おなかのすいたねずみが、森で食べ物を探すお話です。

    やっと見つけた「きのこ」も、ちゃんと図鑑で調べる所は、子供達も見習ってほしいものです。

    ほかのシリーズも読んでみたいです!!

    投稿日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしてそんなに??

    おなかがすいているねむいねむいねずみ。
    どうしてそんなにおなかがすいていたのかな?
    とそこから不思議に思い。

    どんどん読んでいくと、不思議なきのこで
    大きくなった様子に、僕も食べてみたいの一言。
    一緒に読んでいた大人目線では
    それは夢だということに気付きましたが
    子供は、ただただきのこに夢中。

    どうして夢だったと思うのか
    実際手にとって読んでみて
    お子さんが気づくかどうか、楽しんでください!

    投稿日:2010/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヘビに注意

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    おなかのすいたねずみが森で食べ物を探すお話です。
    どんぐりを見つけて下に落とした先にはヘビがいたり、
    おなかが空きすぎて自分の尻尾を間違えてかじっちゃったり。
    とにかく空腹感が絵から伝わってきました。
    きのこを見つけたときには辞典で食べられるかを調べる慎重さ!
    さすがです。

    眠いねずみのシリーズはホンワリとしていて
    ユーモラスなので子供たちも大好きな1冊です。

    投稿日:2009/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • へびってどんぐり食べる?

    息子が「ねえ おかあさん、へびってどんぐり食べる?」と私に聞きました。「食べないと思うけど」と答えると「だけど、絵本で食べているよ」と。確かにこの絵本の中では、へびが口を開けていたらどんぐりが入ってしまったので食べていますね。

    ねむいねむいねずみというおもしろいキャラクターが、子どもに受けているようで息子は大好きです。子ねずみ、お腹がすいている、おもしろいことに出会うという点が息子の心を惹きつけているようです。息子は今度「ねむいねむいねずみともりのおばけ」を読んでみたいと言っています。

    投稿日:2007/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆうきをだして!
    ゆうきをだして!の試し読みができます!
    ゆうきをだして!
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    入学入園シーズンにおすすめ!新しい環境に飛び込む勇気をもらえる絵本です。


『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット