新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

クリスマスの三つのおくりものセット」 水口栄一さんの声

クリスマスの三つのおくりものセット 作:林 明子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,815
発行日:1987年
ISBN:9784834030303
評価スコア 4.94
評価ランキング 1
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • これは手のひらサイズの絵本ですが、読ませて頂いて、とても感動しました。これは何よりもホットな気持ちにさせてくれたからです。私はクリスマスが大好きです。毎年、クリスマスが近づくと、わくわくしてきます。私はこの本は発想が素晴らしいと思いました。いつまでも私の心の中で鈴のように鳴り続けています。

    投稿日:2022/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスの三つのおくりものセット」のみんなの声を見る

「クリスマスの三つのおくりものセット」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.94)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット