新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

TOP500

水口栄一

その他の方・60代・大阪府

  • Line

水口栄一さんの声

891件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい これは発想が素晴らしいお話です  投稿日:2024/01/16
このほん
このほん 作: かげやまとおる
出版社: 偕成社
このほんを読ませて頂きました。これは発想が素晴らしいお話です。私は絵本が男の子を飲み込んでしまうなどということは考えたこともありません。とても面白くて、決して飽きさせない魅力がありました。こんな本に出会えて、ほんとにラッキーだと思いました。ありがとうございました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これはだじゃれの魅力を教えてくれます  投稿日:2024/01/16
だじゃれどうぶつえん
だじゃれどうぶつえん 文: 中川 ひろたか
絵: 高畠 純

出版社: 絵本館
だじゃれどうぶつえんを読ませて頂きました。これはだじゃれの魅力を教えてくれます。この本はどうぶつをテーマに書かれていますが、だじゃれは面白く、光っています。また高畠純さんの絵も素晴らしいと思いました。私は昔からだじゃれを大切に生きてきました。今でもだじゃれは恋人のような存在です。だじゃれは最高です。だじゃれで、さあ行こう!(最高)なんちゃって。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これは何よりもホットな気持ちにさせてくれます  投稿日:2024/01/16
くつやさんとおばけ
くつやさんとおばけ 作: いわさき さとこ
出版社: BL出版
くつやさんとおばけを読ませて頂きました。これは何よりもホットな気持ちにさせてくれます。私は商店街が大好きです。私の地元にも商店街がありますが、時々商店街を歩くとほんとに心地よさがあります。この本はそんな商店街のくつやさんとおばけの交流が描かれていますが、いつの間にかストーリーの世界に引き込まれていきました。くつやさんもおばけも、とても愛しい気持ちになりました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい これは何よりもハッピーな気持ちにさせてくれます  投稿日:2024/01/12
ハグくまさん
ハグくまさん 作・絵: ニコラス・オールドランド
訳: 落合 恵子

出版社: クレヨンハウス
ハグくまさんを読ませて頂いて、とても感動しました。これは何よりもハッピーな気持ちにさせてくれるからです。これは誰にでもハグをしてしまう、くまさんのお話ですが、ここに幸せの秘密があると思いました。こんなにわかりやすく、幸せについて教えてくれる本に出会ったことがありません。素晴らしいお話だと思います。ありがとうございました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これは生きていることの喜びを教えてくれます  投稿日:2024/01/12
きょうもかぜはいろづいて
きょうもかぜはいろづいて 作: 阿部 海太
出版社: 岩波書店
この本を読ませて頂いて、とても感動しました。これは生きていることの喜びを教えてくれます。この本は風をテーマにしていますが、ひじょうに奥深いと思いました。私はこれまでの人生を振り返りながら、風の記憶を追い求めていました。私の大好きな村上春樹さんに「風の歌を聴け」というタイトルの小説がありますが、私はいつも風の歌を聴いていたような気がします。この本を読んでいるとほんとに生きていることが楽しくなります。ありがとうございました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これは何よりも楽しい気分にさせてくれます。  投稿日:2024/01/12
なんでやねん
なんでやねん 文: 中川 ひろたか
原案: 鈴木 翼
絵: あおき ひろえ

出版社: 世界文化社
この本を読ませて頂いて、とても感動しました。これは何よりも楽しい気分にさせてくれます。私はこの本を読みながら、「なんでやねん」はほんとに素晴らしい言葉だと思いました。あおきひろえさんの絵もあまりにも素晴らしいと思います。こんな本を通して、ユーモアを身につけることはとても素敵なことだと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これは発想が素晴らしいお話です  投稿日:2024/01/11
ピッツァぼうや
ピッツァぼうや 作・絵: ウィリアム・スタイグ
訳: 木坂 涼

出版社: らんか社
ピッツァぼうやを読ませて頂いて、とても感動しました。これは発想が素晴らしいお話です。私はこの本を読みながら、ほんとに楽しい気分になりました。私はこれまで生きてきて、人生においてユーモアがどんなに大切かを痛感していますが、この本はあらためて、そのことを気づかせてくれます。ありがとうございました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これはとてもパワーを与えてくれるお話です  投稿日:2024/01/10
ちいさな木
ちいさな木 作: 角野 栄子
絵: 佐竹 美保

出版社: 偕成社
ちいさな木を読ませて頂いて、とても感動しました。これはとてもパワーを与えてくれるお話だからです。自分の好きなところを求めて冒険の旅に出るというお話ですが、ほんとに素敵なことだと思います。何か好きなことがあったら、まずやってみる。そこからまた新しい何かがきっと見えてくるはずです。私はそんな生き方に拍手を送りたいと思います。佐竹美保さんの絵はあまりにも素晴らしいと思いました。    

  
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これは何よりも心地よいお話です  投稿日:2024/01/10
おたすけこびと
おたすけこびと 文: なかがわ ちひろ
絵: コヨセ・ジュンジ

出版社: 徳間書店
おたすけこびとを読ませて頂いて、とても感動しました。これは何よりも心地よいお話です。こびとが出てくると言えば、私は白雪姫を思い出しました。私の大好きなストーリーで、いつも英語で朗読をしています。それだけにこの本はひじょうに関心がありました。こびとが何をするのかと思っていたら、お誕生日のケーキを作るということで、とてもホットな気持ちになりました。こびとはキュート過ぎます!大好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これはあらためてキリストについて考えさせてくれます  投稿日:2024/01/10
おもしろくてやくにたつ子どもの伝記(12) キリスト
おもしろくてやくにたつ子どもの伝記(12) キリスト 文: 谷 真介
出版社: ポプラ社
この本を読ませて頂いて、とても感動しました。これはあらためてキリストについて考えさせてくれるからです。私はクリスチャンではありません。けれども聖書を読んで、毎日、自宅の十字架に祈りを捧げています。私はこの本を読みながら、やはりキリストとは何者かについて考えました。まずイエス・キリストについて言えることはイエス・キリストが歴史的人物だったことを疑う人はほとんどいないということです。けれどもイエスは何者かと考える時、結論から言えば、イエスは神であり、人であるということになります。なぜなら神でなければ救うことはできないし、人でなければ死ねないからです。けれども神であり、人であるという発想は私たちの常識をはるかに超えているということです。イエスと共に生きた弟子たちの証言を信じたとしても、やはり神が人になったというところがなかなか信じられないということです。しかし私はこれからもこの本を繰り返し読んで、またこれまでのように神に祈りを捧げると思います。イエスが何者かの壁は乗り越えられるかどうかはわかりませんが、私は心から祈りを捧げたい、それだけを思って生きているからです。
参考になりました。 0人

891件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット