いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
そよかぜはなさん 40代・ママ

なぜいっことさんこ?!
リズミカルに読み進められる本です。 …

ムスケイコさんの公開ページ

ムスケイコさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、女の子6歳

ムスケイコさんの声

103件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ひらがなが読めるようになると楽しいかも  掲載日:2014/5/22
ねずみくんとおてがみ
ねずみくんとおてがみ 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
ネズちゃんが動物たちに、お誘いの手紙を書くのですが、内容が動物たちには伝わらず、誤解されてしまいました。正しく手紙を読むことが出来るのでしょうか?
まだ字が読めない娘には少し早すぎたと思いましたが、ネズちゃんが手紙に書いた文字を自分で読めるようになると、ストーリーの楽しさが理解できるようになり、面白いと思ってくれる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なつかしい絵本  掲載日:2014/5/21
ねずみくんのチョッキ
ねずみくんのチョッキ 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
小さい頃に自分も読んだことがあり、40周年ということで店頭にコーナーが設けられていたため、目がとまりました。シンプルな絵なのであまり興味を持たないかなと思っていましたが、以外にも2歳半の娘もお気に入りの一冊になりました。3歳ごろから楽しめると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うさこ、動じない  掲載日:2014/3/8
めがねうさぎのうみぼうずがでる!!
めがねうさぎのうみぼうずがでる!! 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
うさこを驚かせてやりたい、おっちょこちょいおばけシリーズの一冊です。「おばけのてんぷら」が大好きな子どもに読んであげました。まだまだうさこにはかなわないおばけですが、泳ぎの練習をしたり、色を塗ったりと、けなげなおばけがなんともかわいらしく、楽しいです。子どもは、このシリーズのおかげで、おばけ大好きです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やっぱり怖い  掲載日:2014/3/8
おばけなんてないさ
おばけなんてないさ 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
「ねないこだれだ」から、おばけに興味をもった子どもが選んだ本です。童謡の「おばけなんてないさ」をせなけいこさんの、あのおばけたちが紹介してくれます。知らない歌詞も知ることが出来て、大人も楽しめて、子どもと歌える絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本の効果的な読み方を学べる  掲載日:2014/3/8
2歳のどれ?クイズどうぶつ
2歳のどれ?クイズどうぶつ 監修: 榊原 洋一
出版社: 講談社
色々な動物に興味を持ち出した2歳の子どもと読みました。クイズ形式になっており、動物の違いなど普通の図鑑をただ一緒に読んでいるだけでは教えてあげることができないことを、聞くことができたり、子どもに考えさせたりできるので、学習を目的とした本の読み方を自然に身につけることができます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい学習絵本  掲載日:2014/3/7
あっちゃんあがつく たべものあいうえお
あっちゃんあがつく たべものあいうえお 原案: みね よう
作: さいとう しのぶ

出版社: リーブル
まだ「あいうえお」を学ぶにはまだ小さいのですが、かわいらしい食べ物のイラストと、リズムの良い文脈が良いのか、とても気に入っています。いくつか覚えてたものもあるようで、これからひらがなの学習をする手助けになってくれる絵本にちがいないと思っています。評判がとても良い理由が分かりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わらべ歌を学べる絵本  掲載日:2014/3/7
わらべうたであそびましょ!
わらべうたであそびましょ! 編・絵: さいとう しのぶ
出版社: のら書店
子どもにわらべ歌を教えてあげようと思っていても、なかなかCDを聞くこともなく、どうすればよいかと悩んでいたときに見つけた本です。「だるまさん」や「げんこつやまのたぬきさん」などみんなが知っているわらべ歌をストーリーにそって紹介してくれるので、絵本を読む感覚でわらべ歌を楽しむことができます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしるこ食べたい  掲載日:2014/3/7
あぶくたった
あぶくたった 構成・絵: さいとう しのぶ
出版社: ひさかたチャイルド
絵本を読みながら、「あぶくたった」の歌も覚えられ、手遊びもできるすぐれた一冊です。しかもねずみ一家のイラストがとてもかわいらしく、見ていて楽しくなる、おしるこが食べたくなります。わらべ歌を子どもに教えるのにおススメの本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お弁当たべよ!  掲載日:2014/3/7
おべんとうばこのうた
おべんとうばこのうた 構成・絵: さいとう しのぶ
出版社: ひさかたチャイルド
最初は、ただ「おべんとうばこのうた」が絵本になっただけの本なのかと、あまり期待していなかったのですが、子どもの食いつきは抜群でした。知っている歌が絵になり、食べ物たちが楽しそうに踊って歌っている姿がとてもお気に入りのようです。
歌をうたうのが苦手なお母さんにおすすめかもしてません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 豆たちの心温まるストーリー  掲載日:2014/1/21
そらまめくんのベッド
そらまめくんのベッド 作・絵: なかや みわ
出版社: 福音館書店
かわいいそらまめくんの表紙の絵本だったので、読む前はずっと心優しいそらまめくんのお話だとばかり思っていました。読んでみると、自分のベットをほかの豆たちの貸してあげないそらまめくんの姿に、少しがっかりしてしまいました。かわいらしい顔しているのに・・・と。しかし最後には独り占めしない、仲間思いのそらまめくんになり、ハッピーエンドで終わっていたので、安心しました。「みんな仲良く」ということを伝える絵本です。
参考になりました。 0人

103件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット