なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

koyokaさんの公開ページ

koyokaさんのプロフィール

じいじ・ばあば・50代・兵庫県

koyokaさんの声

832件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 知っておきたいと思いました。  掲載日:2017/7/18
つちづくり にわづくり
つちづくり にわづくり 文: ケイト・メスナー
絵: クリストファー・サイラス・ニール
訳: 小梨 直

出版社: 福音館書店
私は 都会の集合住宅暮らしですので
この「つちづくり にわづくり」の
本当の意味をよくわかっていませんでした。
最近でこそ 植物に興味を持ち、
ベランダで 鉢植えや 観葉植物を
育てたりして楽しんでいますが、
ホームセンターで それ用の土を買っていました。
この本を読んで
植物の話というよりも
庭を舞台にした植物、人間、虫たちのドラマという
私が想像していなかったストーリーであることに
驚きました。
お庭や菜園にいる いきもののこと、
あとがきの 作者のことばは
無知な私にとって新鮮な知識でした。
子供の時から このような絵本に出会うことは
大切なことだと思います。
難しく感じたとしても
そういえば 絵本で読んだお話として
印象に残るような気がします。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 読んであげたい絵本ですね。  掲載日:2017/7/18
3じのおちゃにきてください
3じのおちゃにきてください 作: こだま ともこ
絵: なかの ひろたか

出版社: 福音館書店
福音館書店の絵本らしい絵本!というのが
私の印象です。
1977年 初版だそうで、
うちの子供たちが3人とも小学生になっていたので、
ちょっと絵本から離れ 児童書の時期だったのでしょうか。

私は知らなかった絵本です。
手紙を拾った女の子、
男の子、次々と出会う動物たち、
みんなで向かう先に待つのは?
起承転結があって 安心して読める
わかりやすいストーリーだと思いました。
福音館書店の こどものともらしい印象を
すぐに感じました。
幼稚園で先生が読んでくれそうな一冊
そんなイメージでもありました。
知らなかったのに懐かしさがあるような
そんな絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 1年生にオススメだと思います。  掲載日:2017/7/4
本はともだち(5) 1ねんせいじゃ だめかなあ
本はともだち(5) 1ねんせいじゃ だめかなあ 作・絵: きたがわ めぐみ
出版社: ポプラ社
大人の私が読んでみた児童書ですが、
わかりやすい内容で
軽く読めるような気がします。
本当は年長の孫ぐらいの子供に
感想を聞いてみたいところですが。。
年長さんなら幼稚園で1番頼もしい存在だけれど
1年生は小学校の中で
1番小さいから なにかお手伝い、役に立てることを
するのに むつかしくないお話のような気がしました。
学校ではなく ママのお買い物の手伝い、
それも おひとりさまの 特売の卵を買う。。
それがいいのか悪いのか
1年生の子供にさせていいのかというのは、
難しく考えるとわかりませんが、
お話としては 分かりやすいような気がしたんです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 神戸のファミちゃん リアちゃん  掲載日:2017/6/30
ファミちゃんリアちゃんいちにちあいうえお
ファミちゃんリアちゃんいちにちあいうえお 文: 小山 薫堂
絵: 高橋 知美

出版社: BL出版
NHKの朝ドラ「べっぴんさん」でも話題になった
神戸にある 子供服の老舗
ファミリアのキャラクター
とても可愛いシロクマのファミちゃんとリアちゃんが
こんな素敵な絵本になったんですね。
もう おばあちゃんの私も
子供のころからファミリアというお店は知っていましたし、
長女、次女と着せたワンピースを
今年は孫娘が着ています。
ファミリアの子供服は高価だけれど良質です。
絵本は あいうえおの文字も入れながら
どきどきの冒険とハッピーエンドの
ストーリー。見ていて微笑ましく安心できます。
パパママ、おじいちゃん おばあちゃん、
お友達も登場します。
1番驚いたのはレミちゃんというちっちゃな
しろくまをママが抱っこしていたこと。
いつのまに可愛い赤ちゃんが!
絵本を読んで 神戸元町本店ファミリアに
また立ち寄ってみよう。。そんな気持ちになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ずっと受け継がれると思う。  掲載日:2017/6/30
くまさん
くまさん 詩: まど・みちお
絵: ましま せつこ

出版社: こぐま社
くまさん まどみちおさんの詩。こぐま社の絵本。
2017年 2月発行のものを見つけ
とても懐かしい気持ちで
ましませつこさんの絵を見ながら
じっくりと拝見しました。
私には32歳、30歳、28歳の3人の子供がいます。
(もう成人して大人ですが。。笑)
小学生だった頃 国語の教科書に
載っていたのでしょう。暗唱する宿題があったのかな。。
2年おきにずっとそばで聴いていた私も
いつのまにか覚えていました。
はるがきて、ゆったりとしたくまさんの様子が
伝わってきて季節を感じられる
美しいという表現をしたくなる詩だと思います。
うちの子供たち 覚えているかな?
孫にも伝えていきたい。。
それが素晴らしい絵本になっていたことが
とてもうれしくなりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まず 大人が読みたい絵本です。  掲載日:2017/6/25
ペンギンかぞくのおひっこし
ペンギンかぞくのおひっこし 作: 刀根 里衣
出版社: 小学館
今 私の孫たちは遠方に住んでいるので
なかなか会えず
絵本は私自身が読んで楽しんでいます。
「ぴっぽのたび」の刀根里恵さんの作品です。
絵も可愛いという言葉より
美しいという方があっているような気がします。
黒いイメージのペンギンが
ピンクで表現されています。
住みやすいいい環境を目指して
引越しをする84匹。
しかしながら どこへいっても
住みにくい環境のようだ。
84という数字に込められた意味。
地球温暖化という問題を
このお話から考えること。
大人の私もこのような絵本に出会えたこと
良かったと思います。
子供たちにも環境問題を知ったり
考えてみるきっかけになる絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 微笑ましいお話です。  掲載日:2017/6/25
わたしのおとうと
わたしのおとうと 作: あまん きみこ
絵: 永井泰子

出版社: 学研
子どもの成長過程、子育て中にありそうな
ストーリーですね。
このお話は母親目線で読むか、
お姉ちゃんの立場で読むか、
弟の立場で読むか、どれであっても
それぞれにわかるものがあります。
相手を思う気持ちが うまく表現されていると思います。
自分の気持ちと 相手のことと
考えてみたいです。
弟がふたりいる おねえちゃんの孫に
読んであげたいと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う むつかしくないのが とても良いです。  掲載日:2017/6/25
ピクニック
ピクニック 作・絵: たちもと みちこ
出版社: 教育画劇
シリーズ5作目 今年の3月に出たばかりとのことですが、
私は 初めて知りました。
表紙の動物たちの表情が
絵本らしく その可愛らしさに
思わず手に取りたくなりました。
しかけ絵本ですが 懲りすぎず
読み進められるので
小さいお子さんにもぜひ!と思います。
動物たちの様子を見ていると
ピクニックの楽しさと 自然の様子が
伝わってきて
好みを問わず 読んでみたい絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 私を笑わせてくれる内容でした。  掲載日:2017/6/20
七福神の大阪ツアー
七福神の大阪ツアー 作: くまざわあかね
絵: あおき ひろえ

出版社: ひさかたチャイルド
大阪在住ではないのですが
関西人のおばあちゃんの私です。
七福神のメンバーが慰安旅行だなんて
おもしろすぎます。
それも特徴をよくつかんでいて、
個性いっぱいの関西弁のやり取りは、
中高年の団体そのもので
笑いが止まりませんでした。
大阪観光も知ってる地名ばかりで、
私も参加したいと思うぐらい
楽しさが伝わってきました。
七福神、関西弁、大阪の名所に
まったくなじみがなければ
どこまでそのおもしろさがわかるかな。。と
思いました。
まだ知らないお子さんには
七福神、大阪、関西弁も
知ってほしいな。。というのが
私の感想です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 夢がある可愛らしい絵本  掲載日:2017/6/19
リルリルちゃんとおかしパーティー
リルリルちゃんとおかしパーティー 作・絵: きたがわ めぐみ
出版社: 白泉社
小さなリルリルちゃんの お菓子パーティー。
動物たちに招待状を出して
みんなもそれぞれ おいしいものを作って
持ち寄りパーティーなんですね。
絵がとても可愛いので
どのページも見ているだけでも和みます。
「おいしいもの」みんなお菓子を用意しているんですね。
それで お菓子の家を作って
夢のあるお話だと思いました。
あまい においにさそわれて
もりのお友達が集まってきたり
最後のページの カメさんの様子も
微笑ましい終わり方だと思いました。
参考になりました。 0人

832件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

絵本のなかのくろくまくんといっしょにトイレトレーニング♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット