たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

アーサー・ミラー(あーさーみらー)

アーサー・ミラー(あーさーみらー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ジェインのもうふ

ジェインのもうふ

作:アーサー・ミラー  絵:アル・パーカー  訳:厨川 圭子  出版社:偕成社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1971年03月  ISBN:9784034042304

1件見つかりました

アーサー・ミラー(あーさーみらー)さんの作品のみんなの声

  • 共感するところだらけ

    小1の息子は読んだだけ。別に普通。という感想でした。彼には幼い頃から大切にしていたものがないからかな。 私は、物心つく前から大切にしていたぬいぐるみがあって、小学生になる頃にはボロボロの薄汚れたくま・・・続きを読む

  • 大好きなもうふ

    ジェインという女の子には、赤ちゃんのころから大好きなピンクでふんわりしているあったかい毛布があります。 いつでもどこでも一緒の毛布。 ミルクを飲むときもお昼ねをするときも遊ぶときもいつも一緒です。・・・続きを読む

  • 自分で納得して

     うちの子も、ジェインほどではないのですが、短い間お気に入りのバスタオルがあったなと、ほほえましくなりました。  ていねいに描かれた絵から、ジェインの気持ちがつたわってきます。ピンクの毛布は、どんな・・・続きを読む

  • 心の中に

    幼年童話に最適な文章とテーマだとおもいました。わかりやすいので読みやすいです。大切にしている毛布がピンク色なので読んでいてもどこにあるのか分かります。絵もとっても動きがあって素敵ですね。大好きなものは・・・続きを読む

  • 毛布を卒業する時

    赤ん坊のころにいつも一緒だった毛布は、ジェインには何よりも大切な心の宝物。 なんだかよくわかります。 自分が大きくなっても、ピンクの毛布がもたらす安心感はいつでも自分の支えだったのですね。 自分・・・続きを読む


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット