あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

miharuさんの公開ページ

miharuさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子11歳 男の子8歳

miharuさんの声

78件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 癒される  投稿日:2012/12/26 22:57:00
【直筆サイン入り】五味太郎 モビール「STRINGLE」 くま
税込価格: \4,104
大好きな五味さんのモビール、早速飾って
みました。
ゆったり回転するモビールを見ていると
癒されます。
モビールの形もかわいいですがそこまで
子供っぽくなく裏は全て黒色です。
さりげなく飾れる所がいいです。
(家は子供部屋ではなくリビングに飾りました)

とってもかわいいので贈り物にいいと思います。

が、届いてすぐなのに糸が切れてしまったので
☆を一つ減らしました。
でもまた穴に糸を通せば直るので問題ないです。

自信を持っておすすめしたい 持ちやすい  投稿日:2012/12/26 22:57:00
こぐまちゃん マグカップ
こぐまちゃん マグカップ 税込価格: \864
3歳のこぐまちゃん好きな息子に買いました。

大きすぎず小さすぎない、ちょうどいい大きさで
思ったよりも厚さが薄いので軽く持ちやすいです。

白地に片面だけの絵なので自己主張し過ぎない
他の食器にも合うシンプルなマグカップです。

自信を持っておすすめしたい 子供部屋に  投稿日:2012/12/23 0:35:00
【直筆サイン入り】五味太郎 オリジナル時計 「黒いゾウ」
税込価格: \18,144
白の時計と迷いましたが息子2人の子供部屋に
は黒かなっと思って黒に決めました。

届いてみてとってもステキです。
アートな感じなので子供が大きくなっても全然
使える感じで・・・

大好きな五味さんのサイン入りなので特別な感じ
で買ってよかったなっと思いました。

自信を持っておすすめしたい 車がいっぱい  投稿日:2012/12/23
おたすけこびとのクリスマス
おたすけこびとのクリスマス 文: なかがわ ちひろ
絵: コヨセ・ジュンジ

出版社: 徳間書店
たくさんのこびとがたくさんの重機を
使ってクリスマスプレゼントを運ぶの
で1回読んだ時から息子のお気に入り
絵本になりました。

文章はほとんど無く短いのですが絵から
読み取る事ができ小さなお子さんでも
読み聞かせできる絵本です。

表紙裏のたくさんのプレゼントの包みの
絵を見て毎回息子とどのプレゼントがい
いか言い合うのが楽しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい クリスマスとは  投稿日:2012/12/22
クリスマスってなあに?
クリスマスってなあに? 文・絵: ジョーン・G・ロビンソン
訳: こみや ゆう

出版社: 岩波書店
クリスマスとはという事がとても分かりやすく
かかれています。

クリスマスとはイエスキリストの生まれた日
というのは知っていましたが羊飼いの話、
三賢者の話、それからボクシングディの事
などは知りませんでした。

絵も黒、青、赤で描かれレトロな感じの絵で
ステキです。

表紙裏の黄色の絵も豪華でかわいい感じでクリ
スマスの贈り物としても喜ばれると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 細かいところまで  投稿日:2012/12/22
完全版・国旗のえほん
完全版・国旗のえほん 企画・編集・制作: 戸田やすし
出版社: 戸田デザイン研究室
各国の国旗が大きく載っていてかなり
細かな所まではっきり分かるので
こんな国旗だったんだ〜と新たな発見
ばかりでした。
大きく描かれた国旗の下には国の説明も
書かれていてかなり勉強になります。

この本を母に贈ったのですが自分じゃ
買わないからととても喜んでくれました。

お子さんも一緒に見て分かりやすいデザ
インの国旗なんかは当てっこで遊べると
思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だいじょうぶ  投稿日:2012/12/22
おかあさんだもの
おかあさんだもの 作: サトシン
絵: 松成 真理子

出版社: アリス館
子供が生まれた日の事って確かに
鮮明に覚えています。

子育てでつらい事、困難な事って
たくさんぶつかるのでそんな時は
この絵本を読んで子供が生まれた日を
思い出しあの時の気持ちを思い出せば
辛い気持ちがラクになります。

絵もぼんやりと優しい感じで描かれて
いるのでそのぼんやりな所が自分が
子供を産んだ時の事として見る事が
できる気がします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やさしいおはなし  投稿日:2012/12/22
コーちゃんのポケット
コーちゃんのポケット 作・絵: ドン・フリーマン
訳: さいおんじさちこ

出版社: ほるぷ出版
『くまのコールテンくん』の続編。

こちらのおはなしもとっても心あたたまる
お話。

くまのコーちゃん(コールテンくん)が
リサと行ったコインランドリーで自分に
ポケットがついていないのに気付きポケッ
ト探しの冒険が始まります。

最後にリサがコーちゃんにしてくれた事が
本当に優しさ(愛)がいっぱいでうれしい
気持ちになりました。

こちらの続編もぜひおすすめしたい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くまのコールテンくんの続編  投稿日:2012/12/11
くまのコードリーまいごになる
くまのコードリーまいごになる 作: B.G.ヘネシー
絵: ジョディー・ウィーラー
訳: 浜崎 絵梨

出版社: 小峰書店
こちらの絵本はくまのコールテンくん
の続きのお話です。

しかし、作者が違っておりドン・フリーマン
のキャラクターにもとづく物語となっていたの
で少し残念に思いました。
くまのぬいぐるみもコールテンくんと統一して
くれればよかったのにと思いました。

しかし、内容はくまのコールテンくんと同じ様に
温かいお話です。(内容が良かったので5つ☆)

くまのコードリーがリサちゃんの誕生日プレゼントを
探しに出かけて迷子になってしまう・・・

新聞屋のゴンゼールさんもとても優しくそして
リサとコードリーの絆にも感動です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵がかわいい  投稿日:2012/12/11
はるになると
はるになると 作・絵: ジョーン・ウォルシュ・アングランド
訳: 小川 糸

出版社: 文溪堂
絵がとてもかわいくて買ってみました。

表紙カバーについている翻訳者小川さんの
言葉もとても素敵だと思いました。

春はとてもすてきな季節です。
でも、一年中ずっと春がつづいたら
それはそれで
つまならいかもしれません・・・
生きていくことも同じかもしれません。
たとえどんなにつらいことがあっても
いつかはかならず
春はやってくるのです。

中学・高校・大学入学の時や就職など
人生の節目などに贈りたい絵本です。
参考になりました。 0人

78件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット