新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

のんあーたん

ママ・40代・神奈川県、女の子4歳

  • Line

のんあーたんさんの声

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ぐりとぐらの生活、ステキ  投稿日:2023/03/02
ぐりとぐらとくるりくら
ぐりとぐらとくるりくら 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
3才のこどもに読んでいて、こどもの頃、この本を持っていたことを思い出しました。ぐりとぐらの準備するサンドイッチがすごく美味しそうに思っていたことがよみがえって、なんとも懐かしい気持ちになりました。
大人になって読んだら、ぐりとぐらの生活って季節や自然になじんでて、なんてステキなんだろうと思いました。大人が読んでもホッとできるシリーズだと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 月と遊べるなんてステキ  投稿日:2022/12/16
パパ、お月さまとって!
パパ、お月さまとって! 作: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
常識や知識は関係ない、ステキな世界が描かれている絵本だと思います。大人からすると、あり得ないと思うようなことが描かれているけど、こどもの頃読んでて楽しかったのはそんな絵本だったかなあと少し思い出しました。
2歳になって月を認識してきたこどもが、月が小さくなったり大きくなることに『なんで?』『なんでよ?』と不思議そうです。この本にであって、月への興味が高まったように思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 全て面白く仕上がります  投稿日:2022/09/03
かおノート
かおノート 作: tupera tupera
出版社: コクヨ
2歳のこどもにはまだ早いかなあと思いつつ、前から欲しかったので我慢できなくなり購入しました。
一つ一つのシールが面白いので、どこに貼っても何枚貼っても、ステキなものができるように思います。そして私自身も作って親子で盛り上がっています。
貼ったりはがしたりできないところが、このノートのいいところだと思います。作った顔の下に日付と年齢を書いて保存してます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しくかわいく数に親しめそう  投稿日:2022/08/05
きゅうきゅうブーブー
きゅうきゅうブーブー 作: tupera tupera
出版社: 岩崎書店
手のひらサイズのかわいい絵本です。パッと見は赤ちゃん向けなのかなと思いましたが、そんなことはありませんでした。2歳半のこどもに読んだら、1回目から大笑いして楽しそうでした。赤ちゃんだけでなく、数が理解できてるこどもも楽しいのではないかと思います。
私の娘は大人の真似をして『1、2、3、5、7、8、9…』と口にだしたりしてますが、まだ数の概念はわかりません。でもぶーぶーがどんどんいっぱいになっていくのを見て、なんとなく数が増えていくことを感じられるんではないかと思いました。そして立方体でちょうど良いサイズ感が嬉しいのか、読んでないときも、なぜか持ち歩いています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自分のこどもと母への思い  投稿日:2022/05/05
あんなに あんなに
あんなに あんなに 著: ヨシタケシンスケ
出版社: ポプラ社
現在、イヤイヤ期真っ盛りの子を育てていて、毎日疲労困憊ですが、これを読んだ後は少し気持ちが楽になりました。こどもはすぐに大きくなってしまう、だから今だけの時を楽しもう!と思えます。(次の日にイヤイヤされるとまた気持ちに余裕なくなりますが…笑)
そして自分の小さい時、両親も同じ思いをして育ててくれたんだと感謝の気持ちでいっぱいになります。同じような毎日に幸せを感じさせてくれる一冊だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひとめで五味さんとわかる色づかい  投稿日:2022/04/17
ひよこは にげます
ひよこは にげます 作・絵: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
内容もかわいくテンポがよく好きですが、なんといっても色づかいが好きです。もともと五味さんの絵本が好きですが、期待を裏切らない絵本でした。
小さい子どもにも分かりやすく、実際に子どもも好きで、初日は続けて4回読みました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人でも楽しめる  投稿日:2022/03/07
くだもの だもの・ おやおや、おやさい・おかしな おかし 3冊セット
くだもの だもの・ おやおや、おやさい・おかしな おかし 3冊セット 作: 石津 ちひろ
絵: 山村 浩二

出版社: 福音館書店
『くだもの だもの』を読んだことがあり、私自身がすごく気に入ってました。3冊セットがあると知り、他の2冊も絶対に面白いに違いないと、思いきって買いました。結果、買って大正解でした。
こどもはまだ内容はよくわかってないと思いますが、読み聞かせるとクスッと笑っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だるまちゃんの愛らしさ  投稿日:2022/03/04
だるまちゃんとてんぐちゃん
だるまちゃんとてんぐちゃん 作・絵: 加古 里子
出版社: 福音館書店
私自身が小さい頃読んだことがあり、また読みたくなって買いました。だるまちゃんがてんぐちゃんの持ってるものに憧れて、身近にあるもので自分で工夫しながらおそろいになっていく様子が愛らしい。
2才1ヶ月の娘には少し早いかな?と思います。今は自分だけで楽しんで、3才に近づいた頃にまた読んであげたいと思います。きっとこの絵本に初めて出会ったときの楽しみは格別なはずなので、その楽しみを味あわせてあげたいです。そんな風に思う特別な1冊です。
参考になりました。 0人

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット