すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

まとはゆさんの公開ページ

まとはゆさんのプロフィール

ママ・30代・茨城県

まとはゆさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 家族3人で仲良く♪♪  掲載日:2010/9/28
くっついた
くっついた 作・絵: 三浦 太郎
出版社: こぐま社
息子が0歳10カ月の頃から読み続けている本。可愛らしい絵とストーリーに心がほんわかします。登場する動物がくっつくページで、本に顔をくっつけて自分も一緒にくっつこうとする息子。そして、最後のお父さん・お母さん・ぼくがくっつくページでは、我が家でも同じように家族3人で「くっついた〜」とやっています♪

幸せな気持ちになれる絵本、おススメです!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい おつきさまだいすき!!  掲載日:2010/9/28
おつきさまこんばんは
おつきさまこんばんは 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
夜空を見上げて、お月さまを探すのが大好きな息子。お月さまを見つけると「まっ!まっ!」と言って指差し、絵本と同じように「こんばんは」と挨拶をします。そして「さようなら」のご挨拶も。お月さまが見えない時は、絵本と同じように「雲さんにかくれんぼしちゃってるね〜」と言うと納得。

夜空やお月さまが大好きなのは、この絵本の影響が大です♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 体の名前を教えるのにGOOD!  掲載日:2010/9/28
おててがでたよ
おててがでたよ 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
0歳8カ月の頃から読み始めたこの絵本。最初はジーっと見ているだけだったのですが、1歳を過ぎたころから、出てくる体のパーツを指したりしながら読むように。この本がきっかけで、体の名前に興味を持ってくれたような気がします。
参考になりました。 3人

なかなかよいと思う 表情豊かに!!  掲載日:2010/9/17
おひさま あはは
おひさま あはは 作: 前川かずお
出版社: こぐま社
登場する動物や植物等が、みーんな大きな口をあけて「あははっ!!」疲れている時や気分が乗らない時でも、ついついテンションを上げて読んでしまう1冊。

「あはは」とみんなが笑っているページでは、息子もニコニコ。男の子が悲しそうな顔をしているパージでは、息子も悲しそうな顔に。そして最後は男の子の「あはは」の顔を見て、またニコニコ顔。息子の表情を見ながら読むのがおもしろい!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だ♪る♪ま♪さ♪ん♪が♪♪   掲載日:2010/9/17
だるまさんが
だるまさんが 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
楽しくほのぼのとした気分になれる1冊。息子と2人で「だ♪る♪ま♪さ♪ん♪が♪」と左右に揺れながら読んでいます。オーバーなぐらい動きと声の抑揚をつけて読むと、より楽しいみたい。だるまさんが「びろーん」と伸びるページが一番おもしろいみたいで、ゲラゲラよく笑います。

息子はこの本で、「おならプッ」と「ニコッ」の愛想笑いをおぼえました〜!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい にこにこ笑顔♪  掲載日:2010/9/17
どんどこ ももんちゃん
どんどこ ももんちゃん 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
1歳半になる息子のお気に入りの1冊。本棚から持ってきて、何度も読んでと請求されます。特に、ももんちゃんが坂から転げ落ちるシーンの「どどどどど・・・」が好きで、いつも声を出して大笑い!!最後のママに抱きつくページでは、私にギューっと抱きついてきます♪息子も私も、ニコニコ顔になれる幸せいっぱいの本です。
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット