話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

天游−蘭学の架け橋となった男−
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

天游−蘭学の架け橋となった男−

  • 児童書
著: 中川なをみ
画: こしだ ミカ
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「天游−蘭学の架け橋となった男−」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年11月
ISBN: 9784774320106

小学高学年から
四六判/240頁

出版社からの紹介

江戸時代後期の大坂の蘭医学者、中天游の学問に対する一途な姿勢や、妻のさだを心から愛する純真な性格を描いた歴史小説。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

中川なをみさんのその他の作品

かけはし / ひかり舞う / 茶畑のジャヤ / ユキとヨンホ / 有松の庄九郎 / 龍の腹

こしだ ミカさんのその他の作品

ナマコ天国 / いつか、太陽の船 / ひげじまん / ドンのくち / 宮沢賢治の絵本 カイロ団長 / でんきのビリビリ


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > 天游−蘭学の架け橋となった男−

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

天游−蘭学の架け橋となった男−

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット