話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ポプラ世界名作童話(7)  アンデルセン童話

ポプラ世界名作童話(7) アンデルセン童話

  • 児童書
作: H.C.アンデルセン
文: 西本 鶏介
絵: shino
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

  • Line

作品情報

発行日: 2015年10月
ISBN: 9784591147047

小学校低学年〜
22cm x 15.5cm 158ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

【創刊】ポプラ世界名作童話シリーズ!
〜はじめて世界名作に出会う子どもたちへ〜
 *児童文学作家が原作を読みやすく再構成
 *漢字はすべて読みがなつき
 *つぶよりの名作をセレクト

「マッチ売りの少女」「人魚ひめ」「みにくいあひるの子」・・・・・・
アンデルセンの物語には、人生のあらゆるできごとがこめられています。
どんなに小さなお話にも、人のしあわせやかなしみ、
生きることへの想いがあふれているのです。

アンデルセン童話は、まるでほうせきばこのよう。
ひらけば、色とりどりの物語がとびだします。
王さま、おひめさま、人魚に、あひる、
小さな花の声にも、耳をすまして・・・・・・。

死後140年経っても色あせることのない
童話の王様アンデルセンの珠玉の童話集。

ベストレビュー

一人読みを望むなら!

小学校低学年の子供が一人読みするにはこのくらいの文章量が読みやすいと思いました。
ただ完全版かというと。。。
こちらは子供が読みやすいようにされたアンデルセンのお話とった印象です。
小学校低学年が一人読みするもの!としてはちょうどよいです。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


H.C.アンデルセンさんのその他の作品

豪華愛蔵版 アンデルセン童話名作集 / ぶどう酒びんのふしぎな旅 / おやゆびひめ / アンデルセン・クラシック 9つの物語 / おやゆびひめ

西本 鶏介さんのその他の作品

すずめの うんどうぼうし つくります / あかいくつ / アルプスの少女ハイジ / 金のおのと銀のおの イソップものがたり / おうさまの耳はろばの耳 / びんぼう神とふくの神

shinoさんのその他の作品

2021 Lucky Schedule, Diary & Money Book Dog(2021 ラッキースケジュール、ダイアリーアンドマネーブック ドッグ)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ポプラ世界名作童話(7) アンデルセン童話

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

ポプラ世界名作童話(7) アンデルセン童話

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット