話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
神隠しの教室

神隠しの教室

  • 児童書
作: 山本 悦子
絵: 丸山 ゆき
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年10月17日
ISBN: 9784494020492

小学5・6年〜
判型:四六判/サイズ:19.4×13.4cm 頁数:383頁

みどころ

想像してみてください。
人のいない学校を。
そこで迎える夜を。
そして、そこに隠された謎を——

小学五年生の加奈は、とつぜん、人の気配が消えたのに気づいた。
教室にも、職員室にも、運動場にも、人がいない。
自分をふくめた五人の子どもたちだけを残し、学校からは人が消えていた。

学校の敷地を囲む白い霧と壁。
自分たちのぶんだけ、いつのまにか用意される給食。
空っぽだった教室に、一瞬のうちに現れる遊具。

数々の謎をはらむ奇妙な学校で、残された五人はこの「神隠し」の真相を解きあかし、元の世界にもどろうと奮闘する。

一方、五人がいなくなってしまった元の世界の学校は大騒動に。
警察が捜索をはじめ、マスコミは騒ぎ立て、それでも子どもたちの行方は知れず、事件の影響は大きくなっていく。
しかし、保健室の先生である小島早苗だけは、子どもたちのゆくえに心当たりがあった――

第55回野間児童文芸賞受賞作。
学校の怪談や冒険モノのような物語かと本をひらけば、予想外の読み心地にびっくり!
この作品は、家族と友情のありかたについて真剣に考えさせられる、人間ドラマが主題なのです。

骨ばって見えるほどやせほそった体をした六年生の男の子。
暑くても決して長袖の服をぬごうとしない一年生の女の子。
密室でパニックにおちいり、我を忘れて泣き崩れる四年生の男の子。

あつかっているテーマの重い物語ではあります。
しかし、子どもたちのそれぞれにかかえる秘密がすこしずつあきらかになっていくにつれ、それでもなお元の世界にもどろうと手を取り合う彼らのけなげな姿に、強く胸を打たれます。

無人の学校でのサバイバルや、すこしずつ明かされる異世界の謎など、読むのがやめられないほどワクワクさせてくれる本作。
そのうえで、子どもたちをとりまく現代的な諸問題にふれ、「知らなければ想像もできない世界」があるということに気づかせてくれる――
物語の力を借りて読者の視野を広げるという、文学の持つパワーにあふれた、おすすめの一冊です!

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

授業時間中に子どもたち5人が姿を消した。懸命な捜索活動にも関わらず手がかりがない。マスコミは神隠しと騒ぎ立てた。養護教諭の早苗先生には心当たりがあった。小学生の時この学校で不思議な体験をした。クラスメイトにいじめられた時、自分以外誰もいない、もうひとつの学校に行ったのだ。同じことが今この子たちに起きている…ある日保健室のブログに書き込みがある。行方不明になった5人からだった。『ぼくたち、もうひとつの学校にいるよ。早苗先生はどうやって帰ってきたの?』
いじめ、家庭不和、虐待、ネグレクト…子どもたちには守られるべき理由があった。避難させるべき子どもたち。守ろうとしたのは、はたして誰なのか?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるのはなび
    かえるのはなびの試し読みができます!
    かえるのはなび
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    花火作り名人のかえるが花火大会の準備をしていると、ゾウが花火を鼻の中に入れてしまい……?!
  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

山本 悦子さんのその他の作品

マスク越しのおはよう / 先生、感想文、書けません! / ボーダレス・ケアラー 生きてても、生きてなくてもお世話します / はっぴょう会への道 / 神様のパッチワーク / がっこうかっぱのおひっこし

丸山 ゆきさんのその他の作品

ひまりのすてき時間割 / あおぞらこども食堂はじまります! / AIロボット、ひと月貸します! / まほうのハンカチ / チ・ヨ・コ・レ・イ・ト! / ゆうなとスティービー



『うみべのおはなし3にんぐみ』翻訳家・小宮由さんインタビュー

神隠しの教室

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット