話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
ことづて屋 寄りそう人
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ことづて屋 寄りそう人

著: 濱野 京子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥660 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ことづて屋 寄りそう人」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2017年03月
ISBN: 9784591154113

サイズ :148mm x 105mm ページ数 :282ページ

出版社からの紹介

頭に響いてくる、死者からの伝言を受け取る津多恵。あて先の人物の居場所を捜し当ててみると、現れたのは思いがけない人だった。

ベストレビュー

完結

この巻でシリーズ完結とのことです。
亡くなった人の言葉を伝える「ことづて屋」。
最後までやさしくあたたかい物語でよかったです。そして切なさも。
怜さんのエピソードきましたねー。
主役2人のその後とかも気になります、まあ大丈夫でしょうけど。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


濱野 京子さんのその他の作品

じりじりの移動図書館 / 県知事は小学生? / 夏休みに、ぼくが図書館で見つけたもの / 南河国物語 暴走少女、国をすくう?の巻 / 谷中の街の洋食屋 紅らんたん / この川のむこうに君がいる


絵本ナビホーム > 一般 > 文庫 > 日本文学、小説・物語 > ことづて屋 寄りそう人

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

ことづて屋 寄りそう人

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット