くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

みちんさんさんの公開ページ

みちんさんさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女の子7歳 女の子5歳 女の子0歳

みちんさんさんの声

9535件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ミアの恋の行方は!?  掲載日:2018/6/18
プリンセス・ダイアリー 恋するプリンセス篇
プリンセス・ダイアリー 恋するプリンセス篇 作: メグ・キャボット
絵: 金原 瑞人

出版社: 河出書房新社
ミアの恋の行方は!?とドキドキするお話でした。
ボーイフレンドの彼がちょっとかわいそうではありますが…まあ恋愛は仕方ないですよね。
プリンセスらしさも徐々についてきているのかも?と思えました。
ミアががんばったと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う アリエル  掲載日:2018/6/12
2歳から ディズニーの おひめさまと おふろが たのしく なる えほん おふろで アリエル(ディズニーブックス)
2歳から ディズニーの おひめさまと おふろが たのしく なる えほん おふろで アリエル(ディズニーブックス) 出版社: 講談社
アリエルの絵本ということで子どもが図書館で選んだ絵本です。
ディズニープリンセスのアリエル気分でおふろを楽しむことができるかな。
アリエルが水でぱしゃぱしゃする場面、女の子がお風呂でパシャパシャする場面といったようにアリエルのマネをしてお風呂に入ろうといった感じです。
うちの子は特にお風呂ではその行動をとっていないですが…。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 脇役たち  掲載日:2018/6/11
脇役ロマンス
脇役ロマンス 著: 小島 水青
出版社: 学研
名作転生シリーズ。
この本では竹取の翁だとかシンデレラの姉(現代設定)だとか脇役たちに焦点を当てたお話たちでしたが、おもしろかったです。
脇役にもいろいろ思いはありますよね。うんうんと肯けるお話たちで良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 30周年記念ムック  掲載日:2018/6/11
かいけつゾロリぴあ
かいけつゾロリぴあ 出版社: コスモピア
かいけつゾロリの30周年記念ムック。
最近、ゾロリが好きなので買ってみました。
ゾロリのよさがうまくまとめられていて、おもしろかったです。
シリーズ60巻(まだ続刊中)ってすごいですよね。愛されている証拠。
子供というより大人向けの本かな〜という気はします。
ゾロリバンダナが付いてきます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う にんじゃあれこれ  掲載日:2018/6/5
にんじゃなんにんじゃ
にんじゃなんにんじゃ 作・絵: 中垣 ゆたか
監修: 山田 雄司

出版社: 赤ちゃんとママ社
お話を読みつつ、にんじゃのあれこれが学べる絵本です。
にんじゃ好きな子におすすめ。
大人が読んでもへーと知らないことがあり、勉強になりました。
さがし絵なんかもあるので、いろいろな楽しみ方ができていいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちょっとこわかった  掲載日:2018/6/1
スーちゃん おやすみなさい
スーちゃん おやすみなさい 作・絵: アリーナ・サーナイテ
訳: おびか ゆうこ

出版社: 東洋館出版社
ちょっとこわかったです。
実際、暗闇だと気分が変わるってありますよね。
画面が明るくなるシーンはスーちゃんに感情移入してしまい、ほっと安心しました。
おかあさん側はこどもをやさしく抱きとめてあげない立場なんですけど、わたしはこわがりです(笑)。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 親の離婚  掲載日:2018/5/28
歩きだす夏
歩きだす夏 作: 今井 恭子
絵: 岡本 順

出版社: 学研
親が離婚してしまうのですが、復縁を願っている加奈子。
やがて父親は母親以外の人との再婚を決めた様子で…。
なかなか思うようにはいかないですし、加奈子のもんもんとした気持ちも分かる気がします。
自分の生きる道をみつけた!という母親については羨ましく思いました。何歳でも関係ないですね、夢を持って生きている人って輝いて見えます。
加奈子自身の成長も自然な感じでうなずけました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 2巻  掲載日:2018/5/24
プリンセス・ダイアリー 2 ラブレター騒動篇
プリンセス・ダイアリー 2 ラブレター騒動篇 著: メグ・キャボット
訳: 金原 瑞人 代田 亜香子

出版社: 河出書房新社
プリンセス・ダイアリーの2巻です。
プリンセスですが、共感できる女の子ミアのお話で読みやすくよかったです。
ミアの母親にあかちゃんができたり、匿名のラブレターが届いたり、風をひいたり、おばあさまが勝手に動いてるし…でたいへんですねー、ミア。
ミアはマイケルが好きなようですが、うまくいくといいなと思います。
プリンセス業もがんばれ!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ライバル  掲載日:2018/5/24
作家になりたい! 2 恋からはじまる推理小説
作家になりたい! 2 恋からはじまる推理小説 作: 小林 深雪
絵: 牧村久実

出版社: 講談社
未央のライバル由里亜がガンガン攻めてきますね。
美人ですが、性格はちょっと…というのは肯けてしまいます(?)。強い子ですよね〜。未央も負けないで!
雪人さんとの恋愛だけでなく、小説方面もどうなるのか気になります。
普段の雪人さんや雪人ママもおもしろくていい感じでした。
双子ちゃんはあいかわらず頼もしいです!
そして、気になるところで終わっていますねー。どうなってしまうのでしょうか。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 短歌  掲載日:2018/5/24
青春は燃えるゴミではありません
青春は燃えるゴミではありません 著: 村上 しいこ
出版社: 講談社
うた部部長桃子を主人公としたお話。
短歌っておもしろいなと思えた作品でよかったです。
タイトルにも作品中の短歌でも使われている「青春は燃えるゴミではありません」ってフレーズ好きです。
進路に迷ったり、友達とぶつかったり、いろいろと青春だと感じさせてくれました。
参考になりました。 0人

9535件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット