しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

みちんさんさんの公開ページ

みちんさんさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女の子7歳 女の子5歳 女の子1歳

みちんさんさんの声

10061件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う クラウドファンディングで古民家再生  投稿日:2018/08/26
ドリーム・プロジェクト
ドリーム・プロジェクト 著: 濱野 京子
出版社: PHP研究所
中学生たちがクラウドファンディングで古民家再生計画!
インターネットにはいろいろな使い方がありますよねー。
クラウドファンディングに興味を持ちました。
今回のお話ではやっぱり中学生が老人のためにっていうのが売り文句ですよね。いいこたちです。協力したくなる大人の気持ちわかります。
主人公のおじいちゃんが亡くなったおばあちゃんと住んでいた思い出の家を残したいというのが発端だったのですが、おじいちゃんの言動がちょっと引っかかるところがありました。孫たちに遠慮していたのかなー?
あと、その後も気になります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おもいでっていいな  投稿日:2018/08/26
ひつじのショーン おもいでの木
ひつじのショーン おもいでの木 原作: アードマン・アニメーションズ
絵: アンディー・ジェインズ
文: なかようこ

出版社: 金の星社
いつもアニメ絵本のショーンを読んでいたので、絵でのショーンはちょっと新鮮でした。
ショーンたちお気に入りの木を切ろうとする牧場主。いったいどうなっちゃうの!?
おもいでっていいものですよねー。
うちの子たちにも、この木みたいに何かおもいを持ってもらいたいな。既にあるのかもしれないけど。
うちの子たちは立派な木に憧れがあるようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 園児がつくっていました  投稿日:2018/08/26
にゃんにゃん
にゃんにゃん 作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: ポプラ社
1歳の子用に借りてきました。
あかちゃんとねこ。あかちゃんは悪気はなく、遊んでいるだけなのですが、ねこちゃんいとっては正直迷惑…あらあら。まあある光景でしょうけどねー。
にゃんにゃんとか響きが好きなのか、1歳児の反応はなかなか良かったです。
折り紙で作られているのがおもしろいです。
ここで出てくるにゃんにゃんのつくりかたが最後に書かれているのですが、早速上の子(園児)がつくっていました。かわいいねー。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 読みやすい怪談  投稿日:2018/08/26
怪談レストラン10 お化け屋敷レストラン
怪談レストラン10 お化け屋敷レストラン 責任編集: 松谷 みよ子
編: 怪談レストラン編集委員会
絵: たかい よしかず

出版社: 童心社
読みやすい怪談たちでよかったです。
こどももおもしろかったみたいで、繰り返し読んでいます。
有名どころですが、「のっぺらぼう」のお話はやっぱり印象に残っています。こどもも好きみたいです。単純でわかりやすいですしね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 読書感想文・作文  投稿日:2018/08/25
書きかたがわかるはじめての文章レッスン
書きかたがわかるはじめての文章レッスン 監修: 金田一秀穂
出版社: 学研
書きかたがわかるはじめての文章レッスンシリーズ。
文章と言ってもたしかにいろいろな文章がありますよね。
こちらは読書感想文・作文の書きかたをまとめた本です。
読書感想文を書くには、まず自分が一冊読みきれる本を選ぼう!等、いろいろ親切に書かれていて、わかりやすかったです。
カラーで字も大きいので見やすいのでは。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 5つのお話  投稿日:2018/08/25
山田県立山田小学校(2) 山田伝記で大騒動!?
山田県立山田小学校(2) 山田伝記で大騒動!? 作: 山田 マチ
絵: 杉山実

出版社: あかね書房
山田県のお話第二弾!
一作目のうけがまあまあだったのでこちらも読んでみました。
あいかわらず変わった県だ(笑)。
こどもも税を納めたり、働けたりする県なんですねー。たいへんなのかおもしろいのか?
シノブがあいかわらず優秀だなーと親子で思いました。
こどもはコロネの精たちが気に入った様子。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やさしいよねー  投稿日:2018/08/25
子どもとよむ日本の昔ばなし1 かさじぞう
子どもとよむ日本の昔ばなし1 かさじぞう 作: おざわ としお むらた みちこ
絵: しのざきみつお

出版社: くもん出版
有名なかさじぞうのお話です。
有名なお話だけにいろいろな絵本が出ていて、ちょっとずつ違いがあって、おもしろいです。
こちらは絵も昔話らしいなーと思いました。
おじぞうさんが寒かろうとかさをかぶせてあげるおじいさん。やさしいですよねー。
善なるものが幸せになる話は気分がいいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いろいろな友情ストーリー  投稿日:2018/08/25
きみが見つける物語 友情編
きみが見つける物語 友情編 著: 佐藤 多佳子
出版社: KADOKAWA
男同士、男女…いろいろな友情ストーリーが楽しめました。
私は坂木司さんの「秋の足音」、朱川湊人さんの「いっぺんさん」が好きでした。

「秋の足音」
ひきこもりだけど、名探偵なお話はほかにも出ているようなのでちょっと読んでみようかな。さすが鋭かったです。彼が見抜いた真実…私は嫌いではありません。
「いっぺんさん」
願い事をいっぺんだけ叶えてくれる神さま!?しーちゃんがすごくいい子ですねー。いいお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 母親の過干渉  投稿日:2018/08/25
君だけのシネマ
君だけのシネマ 作: 高田 由紀子
絵: pon-marsh

出版社: PHP研究所
ずーっと母親の過干渉のもと生きてきた中学生の史織。父の転勤を機に母の元を離れます。あまり干渉しすぎるのはいくら親でも…ね。私も母親なので気をつけたいと思いました。
更に仲間はずれになっていた過去もあることから、人付き合いもやっぱりかまえてしまっている史織なのですが、人から浮いても好きなものを好きと言える同級生に出会ったりしつつ、変わっていきます。
子にとっても母にとっても一度離れてみると見えてくることがあるのかも。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 第三部完結  投稿日:2018/08/25
本好きの下剋上 第三部「領主の養女」 5
本好きの下剋上 第三部「領主の養女」 5 著: 香月 美夜
出版社: TOブックス
第三部完結です。
第四部ではまた舞台が変わるみたいですねー。ローズマインはあいかわらず忙しいです。また時が流れました。
妹ちゃん登場でまたローズマインに大切なものが増えましたねー。情が深い子だ。
ダームエルの恋もこの巻で!?ほかにも恋愛模様が描かれたり。ローズマインもだんだんそうした話が出てきそうですね。お貴族様の結婚…どうなることやら。本人は全く興味なさそうですが。
参考になりました。 0人

10061件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット