話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

大きな大きな絵本 ねずみの いもほり(チャイルド本社刊)

大きな大きな絵本 ねずみの いもほり(チャイルド本社刊)

  • 絵本
作: 山下 明生
絵: いわむら かずお
出版社: チャイルド本社

税込価格: ¥10,450

クリスマス配送につきまして

「大きな大きな絵本 ねずみの いもほり(チャイルド本社刊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784805426487

50×44cm 38頁

出版社からの紹介

大きな大きな絵本。大人気の「7つ子ねずみ」シリーズより、小学館絵画賞を受賞した作品が大型絵本に。食育にもぴったりの内容です。

ベストレビュー

赤ちゃん頃から慣れ親しんできたお話です。

先日、図書館のおはなし会で読んでもらった大型絵本です。
このお話の普通サイズのほうの絵本、娘がまだ小さい時に購入し、何度も何度も読んできている絵本だったので、図書館で大きな絵本を見ると「あ!○○んちのと一緒だぁ!」と喜んでいました。
お話は、ねずみの七つ子たちが、お父さんの作ってくれたシャベルを持って、いもほり大会に行くというストーリー。
いもほりの会場につくまでの道中も、スコップを活用して色々な遊びをしながら楽しく向かいます。
おはなし会に来ていた子どもたちも、『転んでるねずみがいるよ!』とか『おしりで滑ってる〜!』とか、絵をじっくり眺めて色々な発見をしているようでした。
いわむらかずおさんの絵本は自然がとても身近に感じられて、外遊びが減っていると言われる現代っ子にはとてもいい刺激になりそうです。
親子共々、楽しいひと時を過ごすことが出きました。
(*どんぐり*さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

バーバパパの知育あそび 新装版 バーバパパのめいろのたび / ガラスの魚 / どうだ いかすだろ! / ダッテちゃん / タヌキのきょうしつ / ハリネズミ・チコ(5) パピヨン号でフランス運河を

いわむら かずおさんのその他の作品

2022 14ひきのカレンダー / とっくんトラックゆきのひにぶぶー / 2021 14ひきのカレンダー / トガリ山のぼうけん(2) ゆうだちの森 / トガリ山のぼうけん(3)月夜のキノコ / トガリ山のぼうけん(4) 空飛ぶウロロ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 大きな大きな絵本 ねずみの いもほり(チャイルド本社刊)

【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

大きな大きな絵本 ねずみの いもほり(チャイルド本社刊)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット