まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぼくは おじいちゃんの おにいちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくは おじいちゃんの おにいちゃん

  • 児童書
著: 堀 直子
絵: 田中 六大
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ぼくは おじいちゃんの おにいちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2020年04月16日
ISBN: 9784591166253

63ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

夏休み、遠い町から、おじいちゃんがカイトの家族とくらすためにやってきた。ところが、おじいちゃんはカイトのことを「まもるにいちゃん」とよんだ。それは、7歳で亡くなったおじいちゃんのお兄さんの名前だった。
やさしかったおじいちゃんなのに、子どものようにないたり、おふろに入ろうとしなかったりして、娘であるカイトのお母さんを困らせ、カイトはおじいちゃんの世話をたのまれる。
そんなある日、庭でスズメたちが砂あびをする姿を見たことをきっかけに、カイトとおじいちゃんは、いっしょにおふろに入ることになるが……。

年老いた祖父の変化にとまどい、ショックを受けたり反発しながらも、ともに日々をすごす中で、現在の祖父を徐々に受け入れ、心をよりそわせていく1年生の男の子の姿を描いた幼年童話。主人公の男の子の視点から語られる文章と、おおらかなタッチの絵が、あたたかな感動と共感を呼びます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

堀 直子さんのその他の作品

俳句ガール / わんこのハッピーごはん研究会! / 魔法のレシピでスイーツ・フェアリー / カステラやさんときんいろのおさかな / ちいさなやたいのカステラやさん / 犬とまほうの人さし指!

田中 六大さんのその他の作品

教室の日曜日 パンツをはいた宇宙人 / 紙芝居 スズムシくんとパーティーのよる  / 家庭科室の日曜日 ももたろうがおおすぎる! / おもしりとり / おしっこもらスター / ハーピカせんにん


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ぼくは おじいちゃんの おにいちゃん

世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

ぼくは おじいちゃんの おにいちゃん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット