話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
猫を棄てる 父親について語るとき

猫を棄てる 父親について語るとき

著: 村上 春樹
出版社: 文藝春秋

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年04月23日
ISBN: 9784163911939

104ページ

出版社からの紹介

時が忘れさせるものがあり、そして時が呼び起こすものがある


ある夏の日、僕は父親と一緒に猫を海岸に棄てに行った。歴史は過去のものではない。このことはいつか書かなくてはと、長いあいだ思っていた―――村上文学のあるルーツ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 春樹さんのその他の作品

村上T 僕の愛したTシャツたち / その日の後刻に / 水底【みなそこ】の女 / ジュマンジ / みみずくは黄昏に飛びたつ 川上未映子 訊く/村上春樹 語る / はぐれくん、おおきなマルにであう


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > 猫を棄てる 父親について語るとき

『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット