新刊
ぐにゃぐにゃ わんわん

ぐにゃぐにゃ わんわん(偕成社)

0歳からのあかちゃん絵本!あかちゃんの耳が喜ぶ楽しいリズム

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

妖怪一家九十九さん(9) 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地

妖怪一家九十九さん(9) 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地

  • 児童書
著: 富安 陽子
絵: 山村 浩二
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年06月
ISBN: 9784652203897

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
サイズ:A5変型判 ページ数:167ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夏休みの秘密基地づくりをめぐって、妖怪の子どもたちと人間の子どもたちが雑木林でばったりと出会ってしまいました。まぼろしの妖獣の子・ヌーちゃんも出現し、子どもたちだけの秘密の共有がはじまります。宝物のようなお話。

編集者コメント
秘密基地づくりは、それぞれに思い出があるのではないでしょうか。大人たちにはないしょの秘密を仲間で分かち合う時間……。かけがえのない時間です。

ベストレビュー

映画みたい!

8歳、小学2年生の息子がドはまりしているシリーズです!
人間と共生することになった妖怪一家の物語です。

妖怪たちと人間のキャラクターが素晴らしく立っていて全員憎めなくてみんな可愛らしくて、大好きです!
息子は、あまのじゃくのマアくんがお気に入り。

秘密基地という子どもの頃に大好きだった言葉に最後までワクワクさせられました。
1日の読み聞かせで読み終わるボリュームではありませんが、読み始めたら途中で切り上げるのが難しいぐらい、ずっと面白いです。
息子は、「よし、今日はいっぱい本を読むぞ!」と決めて朝から寝室に本を置いていますが、妖怪一家シリーズが置いてある日は読み聞かせする母の私もワクワクします。
(ウッドチャックさん 20代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,540円
1,430円
1,430円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

517円
1,650円
19,800円
748円

出版社おすすめ




『100にんのサンタクロース』好きなサンタさん投票TOP10結果発表!!

妖怪一家九十九さん(9) 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら