話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
カラー版 地獄絵の日本史

カラー版 地獄絵の日本史

著: 小栗栖 健治 ほか 末木 文美士
出版社: 宝島社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年07月09日
ISBN: 9784299018717

173mm×115mm 224ページ

出版社からの紹介

人は死ぬと三途の川を渡り、閻魔大王の裁きを受け、生前の悪業によっては地獄に堕ちるというものがたりは、日本人なら誰でも一度は聞き覚えがあるはず。本書は、『地獄草紙』『餓鬼草紙』から『十王図』『六道絵』『北野天神縁起』、さらに『立山曼荼羅』『熊野観心十界曼荼羅』まで。日本に伝わる阿鼻叫喚の地獄の模様を描いた国宝・重文の地獄絵、それらのカラー図説をベースに、なぜそのような残虐な情景が描かれたのか、そこに込められた意味を解き明かします。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ほかさんのその他の作品

医者が教える正しいスマホ習慣 / サンタさんのお仕事マニュアル / パワーブック 世界を変えてやるチカラ / 日本のコロナ致死率は、なぜ欧米よりも圧倒的に低いのか? / こころ Vol.55 55 / 証言 ノムさんの人間学 弱者が強者になるために教えられたこと

末木 文美士さんのその他の作品

近代日本宗教史 第二巻 国家と信仰 明治後期 / 増補 仏典をよむ 死からはじまる仏教史 / 日本の思想をよむ / 日本思想史


絵本ナビホーム > 一般 > 新書 > 日本歴史 > カラー版 地獄絵の日本史

えほん新定番 from 好書好日

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット