新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いま、戦争と平和を考えてみる。

いま、戦争と平和を考えてみる。

  • 児童書
作: 峠 三吉 原 民喜 永井 隆 ほか
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784774314051

たて19.2cm×よこ13.3cm 四六判縦
176ページ

出版社からの紹介

日本を代表する近・現代作家の作品を、読書にとりかかりやすい「短篇作品」の中から精選。
中学の国語科教員や読書指導のベテランが、十代の読者の興味や読書力を配慮して編集。各巻に魅力的な「テーマ」を設けた「アンソロジー」です。原文を損なわない範囲で、読みやすい表記を追求。漢字にはすべてふりがなを付け、難しい言葉や表現には、脚注をほどこしました。教室での「朝の十分間読書」にも最適です。造本や装丁もおしゃれで、なにより、たのしい読書を提供します。

【収録作品】
宮沢賢治『烏の北斗七星』、太宰治『十二月八日』、峠三吉『原爆詩集』、原民喜『夏の花』、永井隆『この子を残して』、林芙美子『旅情の海』……全6編(解説:東京都公立中学校国語科教諭・小寺美和、しおりエッセイ:漆原智良)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


原 民喜さんのその他の作品

無伴奏混声合唱のための 魔のひととき / 百年文庫(86) 灼

ほかさんのその他の作品

カラー版 地獄絵の日本史 / 医者が教える正しいスマホ習慣 / サンタさんのお仕事マニュアル / パワーブック 世界を変えてやるチカラ / 日本のコロナ致死率は、なぜ欧米よりも圧倒的に低いのか? / こころ Vol.55 55


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > いま、戦争と平和を考えてみる。

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

いま、戦争と平和を考えてみる。

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット