ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
メイヴィスのふしぎな赤ちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メイヴィスのふしぎな赤ちゃん

作・絵: ブロック・コール
訳: ゆあさ ふみえ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784751519929

小学校低学年〜高学年

出版社からの紹介

目に見えるものにとらわれず、本当の姿を心のままに感じとることができる人だけに起こる、すてきな奇跡を描いた美しい物語絵本。

ベストレビュー

天真爛漫なメイヴィス

 「メイヴィスのふしぎな・・・」というタイトルだけど、
内容もかなり不思議です。
村の鼻つまみ者のメイヴィスは、
他人が何といっても、
自分の心のおもむくままに生きている・・・ある意味すごいですね。
転んだ拍子に見つけ落花生の一つに赤ちゃんが・・・。
落花生の中の赤ちゃんなんて・・・びっくりです。
おまけにこの赤ちゃんは、
見る人によって、「いも虫」だったり、「ネズミ」だったり。
何で????って感じです。
でも、それが大事なキーポイントなのです。
一貫して自分の大切なものを信じ、
見失うことのないメイヴィスの澄んだ表情がステキです。
メイヴィスの透き通った眼だけに映るもの・・・それは・・・?
(MAYUMIさん 40代・ママ 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

ブロック・コールさんのその他の作品

〈ヤギ〉ゲーム

ゆあさ ふみえさんのその他の作品

エリック・カールの動物さんぽ / ボートがしずんだの、だれのせい? / 戦争ゲーム / サンタさんへのてがみ / アンソニーとまほうのゆびわ / ぼくが絵本作家になったわけ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > メイヴィスのふしぎな赤ちゃん

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

メイヴィスのふしぎな赤ちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット