話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
本の怪談(6) 封じられた怪談 紫の本 [図書館版]

本の怪談(6) 封じられた怪談 紫の本 [図書館版]

  • 児童書
作: 緑川聖司
絵: 竹岡美穂
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2007年02月28日
ISBN: 9784591133385

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

無人のはずの村崎屋敷に人影が、学校のおどり場の鏡からは、ムラサキババアが現れるという噂もひろがり……。封印がとけ、ムラサキの恐怖がしのびよる――

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


緑川 聖司さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 炎炎ノ消防隊 ”柱”争奪戦 / ポプラキミノベル 図書室の怪談 死者の本 / 講談社青い鳥文庫 炎炎ノ消防隊 新たな火種 / 七不思議神社 白い影を追え / ポプラキミノベル 図書室の怪談 悪魔の本 / 講談社青い鳥文庫 炎炎ノ消防隊 地下の決戦

竹岡美穂さんのその他の作品

むすぶと本。 『夜長姫と耳男』のあどけない遊戯 3 / むすぶと本。 『さいごの本やさん』の長い長い終わり 1 /  本の怪談(22) 怪談収集家 山岸良介の最後の挨拶 [図書館版] /  本の怪談(16) よみがえる怪談 灰色の本 [図書館版] / 本の怪談(18) まぼろしの怪談 わたしの本 [図書館版] / 本の怪談(20) とりこまれる怪談 あなたの本 [図書館版]


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 本の怪談(6) 封じられた怪談 紫の本 [図書館版]

えほん新定番 from 好書好日

本の怪談(6) 封じられた怪談 紫の本 [図書館版]

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット