新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
もしもロボットとくらしたら

もしもロボットとくらしたら

  • 絵本
作: 山本 省三
出版社: WAVE出版

税込価格: ¥1,430

「もしもロボットとくらしたら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年08月24日
ISBN: 9784866213453

縦250mm 横247mm 32ページ

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

ロボットの得意なこと不得意なこと

ユーモラスなイラストに惹かれ、手に取りました。
もう少ししたらやってくるであろう、未来のお話。
試験的に1年間、ロボットと暮らすことになった一家の様子が語られます。
一緒に過ごすことで、ロボットの得意なこと、不得意なことがわかっていきます。
様子を眺めていると、ロボットのいる生活が違和感なく受け入れられました。本当に近い将来、こんな暮らしをすることになるのかもしれませんね。
同じシリーズで「もしも宇宙でくらしたら」「もしも恐竜とくらしたら」という絵本があるようなので、そちらも読んでみたいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子14歳、男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,320円
1,078円
1,980円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,190円
418円
506円
440円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

もしもロボットとくらしたら

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら