新刊
ふるかな ふるかな?

ふるかな ふるかな?(評論社)

雨はふるかな ふるかな? まだかな まだかな?

  • かわいい
  • ギフト
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
せなけいこ詩画集 ちいさな世界

せなけいこ詩画集 ちいさな世界

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,530

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2022年03月16日
ISBN: 9784591171509

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
163mm×163mm 80ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

絵本作家せなけいこさんからの詩の贈りもの、「ちいさな世界」。

折り紙のような正方形の装丁に、表紙には私たち絵本の読者が馴染んできた愛らしい子どもたちの顔。ワクワクしながらめくると、最初に登場するのは、せなさんが子どもの頃にはじめてつくったという「土星の詩」です。せなさんの絵本の元になっている世界観がぎゅっとつまっているようです。

さらに季節感あふれる自然の風景から、子どもたちの日常の言葉まで。せなけいこさんの代表作である数々の絵本の絵とともに、次々と登場します。なんて贅沢な一冊なのでしょう。

子どもたちへのあたたかなまなざしと、独自のユーモアセンス、そして声に出せば元気が出てくるリズム感。詩の世界からも存分に味わうことができます。巻末には歌人の穂村弘さんによる解説も。

この春届いた、せなけいこさんからの贈りもの。新しい世界へ踏みだそうとしている子どもたちへ、春を心待ちにしている大人にも。心を明るくしてくれるこの一冊。プレゼントにもぴったりですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

『ねないこだれだ』『おばけのてんぷら』で知られる絵本作家せなけいこは、幼少期より父親の教えで詩や俳句をたしなんできました。どこへ行くにも持ち歩いた小さなノートには、季節や子どもの感情をみごとにとらえた詩がえんぴつで綴られています。赤い紙でくるまれた小さなノートにつづられた25編の詩より、17編を厳選して、温かくユーモラスな絵とともにお届けします。子どもの視点を持ち続け世界を見つめる作者の優しいまなざしが感じられる、手元においておきたい一冊。ブックデザイン・大島依提亜

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,540円
2,090円
1,540円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

473円
1,320円
605円
1,100円

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

せなけいこ詩画集 ちいさな世界

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら