新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
テーマパークのサバイバル

テーマパークのサバイバル

著: 韓賢東 ポドアルチング
出版社: 朝日新聞出版

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年12月07日
ISBN: 9784023322158

152ページ

出版社からの紹介

大人気のテーマパーク「ゾンビパーク」の招待券をゲットしたピピ。ジオとケイを誘って出発。ゾンビショーやアトラクションを楽しんでいたが、行く先々で事故が発生する。ジオは着ぐるみの「バンドバニー」を怪しむが……。テーマパークのしかけや、科学的な原理もわかる!

ベストレビュー

子供達に人気のシリーズですね。

サバイバルシリーズ、我が家の小学生の子供ももう何年も前から好きでよく読んできるシリーズの1つです。
今回は「テーマパークのサバイバル」。
このテーマも子供は楽しめるのではないでしょうか。
昨今、時々遊園地での事故を聞くので、そういう事故はとても怖いなぁと思いました。
安全あっての楽しめる場所ですからね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,496円
1,430円
880円
1,100円
770円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
440円
1,650円
770円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

テーマパークのサバイバル

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら