話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
未来を考える  まちとくらしづくり

未来を考える まちとくらしづくり

  • 児童書
編集: 「未来を考える まちとくらしづくり」編集委員会
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥4,400

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年10月05日
ISBN: 9784580887275

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
160ページ

出版社からの紹介

地球温暖化、プラスチックごみ、交通渋滞、食料やエネルギーについての不安、災害のおそれ……。いまの地球には、さまざまな課題があります。この本では全体を6つのテーマに分けて、こうした課題を解決するためのまちづくり・くらしづくりのミッション(使命)を17種類紹介します。みんなで力をあわせてミッションを達成することができたら、未来のまちやくらしのようすは、いまとは大きくちがったものになるかもしれません。

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
2,310円
990円
1,540円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

660円
1,980円
550円
550円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

未来を考える まちとくらしづくり

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら