むれ むれ むれの試し読みができます!
作: ひろた あきら  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
【ピース又吉直樹 推薦!】読み聞かせで子どもがむらがる! 笑える探し絵本
李子(ももこ)さん 30代・その他の方

ちがっててもいいよ
最初のうちは群れの中にいるたった一つの…

ワンプのほし」 ウルトラのぱぱさんの声

ワンプのほし 作・絵:ビル・ピート
訳:代田 昇
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1985年10月
ISBN:9784333011995
評価スコア 4.29
評価ランキング 15,562
みんなの声 総数 6
「ワンプのほし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 美しい地球を守るために

     作者のビル・ピートさんは,ディズニープロで数々のアニメ映画を手がけ,その後ディズニーを飛び出し,絵本作家になった人です。

     ワンプという,とても気だての良い草食動物が住む星は,一面が緑の草原で被われた平和な星でした。
     そこへ,バッチイ星からやって来たバッチイ人が現れ,ワンプの星を自分たちの考えている素晴らしい星へ変えようとします。

     この絵本では,環境破壊が,取り返しのつかない結果ももたらしてしまうこと。そして,それを繰り返してしまうバッチイ人(人間?)の愚かさを,わかりやすく子供に教えてくれます。
     息子がどのくらい環境破壊について,理解したかは分かりませんが,その大切さを少しでも感じてくれたらと思いました。

     残念ながら,現在販売されていないようですが,図書館で見かけた時は,是非子供さんに読んで上げてください。

    投稿日:2009/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ワンプのほし」のみんなの声を見る

「ワンプのほし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おおきなかぶ / もこ もこもこ / どうぞのいす / いないいないばあ / おててがでたよ / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット