話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

イエスさまとなかよくなろう 12のせいしょものがたり」 水口栄一さんの声

イエスさまとなかよくなろう 12のせいしょものがたり 作:ロイス・ロック
絵:ロジャー・ラントン
訳:なかだ くみこ
出版社:ドン・ボスコ社
税込価格:\1,100
発行日:1998年09月
ISBN:9784886262325
評価スコア 4
評価ランキング 30,399
みんなの声 総数 1
「イエスさまとなかよくなろう 12のせいしょものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • この本を読んで、とても感動しました。私はクリスチャンではありません。家族もクリスチャンではありません。けれども自宅には十字架があります。私は毎日、主の祈りをしています。そして聖書も読んでいます。だからこの本はひじょうに関心がありました。これは神さまへの祈りの大切さを教えてくれる本だと思います。私は神さまはどこにおられるのかと聞かれたら、人の心の中だと答えます。人が誰かを大切にしたい、愛したいという心があれば、そこに神さまはおられます。イエスさまとなかよくなるということは神さまとなかよくなることです。神さまとなかよくなるということは自分の心の中に愛を感じることです。

    投稿日:2021/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「イエスさまとなかよくなろう 12のせいしょものがたり」のみんなの声を見る

「イエスさまとなかよくなろう 12のせいしょものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / 100万回生きたねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット