季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

モンキーターンさんの公開ページ

モンキーターンさんのプロフィール

その他の方・30代・愛媛県

モンキーターンさんの声

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 妻がこの本大好きで  投稿日:2010/06/05
ぐるんぱのようちえん
ぐるんぱのようちえん 作: 西内 ミナミ
絵: 堀内 誠一

出版社: 福音館書店
つい先日、姪っ子の誕生日プレゼントを買いに行ったら、たまたまこの本を妻が見つけ買いました。
子供のときに何度も何度も呼んでもらった本らしく、読んで読んでと、とてもワクワクしてました。
話の内容も絵も大好きで読んでもらうたびに情景を想像しながら、ぐるんぱの幼稚園に行きたいと思っていたとうれしそうに話してました。
切ないぐるんぱの表情、希望に満ちた表情、楽しそうな表情と描写も話とマッチしてます。行く先々で張り切って働いても働いても「もうけっこう」と言われ、しょんぼりと一人ぼっちで寂しい思いを何度もしたけれど最後に子供たちに囲まれ幼稚園を開き子供たちもぐるんぱも楽しくすごしてる絵が本当に素敵でワクワクしてきます。
挫折を何度も味わったけど、そのものを活かし最後に多くの人に必要とされるぐるんぱは未来の希望かな?
何かに躓いたときに、いっぱい失敗してもいいんだよって、失敗しないといいことは起こらないよって教えてくれてる人生の教科書かもしれません。
すてきな本に出合えてありがとう。妻に感謝。
参考になりました。 1人

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • かける
    かける
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    はらぺこめがね最新刊!ケチャップ、シロップ、粉チーズ…かけるは美味しくなる魔法です★

全ページためしよみ
年齢別絵本セット