宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

りぅるさんの公開ページ

りぅるさんのプロフィール

ママ・20代・埼玉県、女0歳

りぅるさんの声

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい やさしい気持ちになれる絵本  投稿日:2011/01/21
かみさまからのおくりもの
かみさまからのおくりもの 作: ひぐちみちこ
出版社: こぐま社
子供がお腹にいる時から読んで聞かせていました。
育児に行き詰った時、イライラしてしまった時、この絵本を娘に読んであげる事で、生まれた頃の娘を思い出して、やさしい気持ちになれました。
そして娘が大きくなったら、この絵本を娘自身に読ませてあげたい、娘が大人になり結婚をする時はこの絵本を持たせてあげたい、そう思いました。
参考になりました。 5人

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット